Free-Style(フリースタイル)

ブログタイトルの由来はFree(自由)+Style(行動・考え方)=Free-Style(自由な生き方)。「経済・社会」「投資(為替・株)」「家庭・プライベート」「グルメ情報」「健康法・医療」の5つのテーマが基本。

Free-Style(フリースタイル) イメージ画像

温泉・銭湯・サウナ

この記事を簡単に言うと・7/1(土)、半年ぶりにに宮城県仙台市にある銭湯“駒の湯”に行ってみた。・銭湯“駒の湯”のデータ料金 大人440円、中人(小学生)140円、小人(未就学児)80円。営業時間 15:00~22:00まで(受付は21:30まで)、日曜・水曜日休業。・銭湯“駒の湯
『宮城県仙台市にある銭湯“駒の湯”に半年ぶりに行ってみた、東北一の繁華街“国分町”内にある格安の銭湯だ!』の画像

この記事を簡単に言うと・6/3(土)~6/4(日)にかけて「A8フェス2017 in渋谷」と「Twitterオフ会 in秋葉原」に参加してきた時の様子を紹介するブログ記事の第5弾目。今回は横浜の鶴見にある“RAKU SPA鶴見”に行ってきたので、その時の様子を紹介。・“RAKU SPA鶴見”の1F
『「A8フェス2017 in渋谷」& 「Twitterオフ会 in秋葉原」⑤ 極楽湯HDの株主優待を使い、東京から30分で行ける“RAKU SPA鶴見”で朝風呂を堪能! 』の画像

この記事を簡単に言うと・東京都多摩市にある“極楽湯 多摩センター店”に行ってきたので、その時の様子を紹介。・極楽湯HDは東証JQ市場に上場しており、株主優待制度を設けている。およそ9万円の投資で、年に4枚の無料入浴券が貰える。一部の店舗を除き、全国の極楽湯
『株主優待消化の為の東京旅行⑩ 新宿駅から京王線30分にある“極楽湯 多摩センター店”駅近でアクセスが良く、露天風呂やサウナがいい!雑誌やキッズスペースなどの各設備が充実!』の画像

この記事を簡単に言うと・株主優待消化の為の東京旅行2日目の4/17(月)。この日の午後はコシダカHDの株主優待を使って、船堀にある“東京健康ランドまねきの湯”に行ってきた時の様子を紹介。・“東京健康ランドまねきの湯”の最寄駅は、都営船堀駅で徒歩圏内。その他、J
『株主優待消化の為の東京旅行⑥ コシダカHDの株主優待を使って“東京健康ランド まねきの湯”へ。JR新小岩駅や東京メトロ西葛西駅から無料のシャトルバスが出ていてとても便利!』の画像

この記事を簡単に言うと・コシダカHDの株主優待を使って“郡山湯処 まねきの湯”に浸かってきたので、その時の様子を紹介。・1Fはフロント、お土産コーナー、カット屋、浴室入口、休憩処、マッサージコーナーなど。2Fは無料で利用できる大広間の休憩所、食事処「山桜」
『コシダカHDの株主優待を使い、福島県郡山市にある“郡山湯処 まねきの湯”に行ってみた。週替わりのロウリュがなかなか良かった! 』の画像

この記事を簡単に言うと・3/7(火)はサウナの日。満37歳であればサウナに無料で入れる施設が全国各地にあるので、その一覧を紹介。本人だけでなく、お連れ1名の人も無料になるとてもお得なイベントだ!・主に東京や大阪、名古屋などの都心中心となるが、北は秋田市、南は鹿
『3/7(火)はサウナの日、満37歳の人であれば無料でサウナに入れる施設一覧【全国版】』の画像

この記事を簡単に言うと・宮城県仙台市にある“作並温泉 ゆづくしSalon一の坊”の日帰り入浴をしてきたので、その時の様子を紹介。・日帰り入浴の場合、作並温泉 ゆづくしSalon一の坊へ行くには最寄駅“作並温泉”から無料の送迎バスが運行している。宿泊の場合
『宮城県仙台市にある作並温泉“ゆづくしSalon一の坊”、日帰り入浴は1,200円~。“ドリンクバー”が付いていて、おまけに“アイスキャンディー”や“まんじゅう”が食べ放題!』の画像

この記事を簡単に言うと・宮城県仙台市の仙台駅から地下鉄東西線1駅、青葉通り駅から徒歩5分の「駒の湯」に行ってきたので、その体験レポを紹介。・2011年の東日本大震災以降、仙台市内の個人経営の銭湯はボコボコ潰れている状況に。そんな中、今も残っているのが今回紹介す
『宮城県仙台市の仙台駅から地下鉄東西線で一駅、青葉通り駅から徒歩5分の銭湯「駒の湯」。個人経営の銭湯では珍しい“乾式サウナ”付きでコスパ高い!』の画像

この記事を簡単に言うと・期限間近の株主優待消化旅行、最後のイベントは東京お台場にある“大江戸温泉物語”で温泉に浸かってきたので、その時の様子を紹介。・この記事では「後編」として各アミューズメント施設や売店リクライニングコーナー温泉の様子を紹介。↓ポチっと
『期限間近の株主優待消化旅行⑭ お台場にある大江戸温泉物語で旅の疲れを癒す!(後編)』の画像

この記事を簡単に言うと・期限間近の株主優待消化旅行、最後のイベントは東京お台場にある“大江戸温泉物語”で温泉に浸かってきたので、その時の様子を紹介。・この記事では「前編」としてゆりかもめでお台場へロビー、受付の様子浴衣で足湯を楽しめる!大広間の様子食事処
『期限間近の株主優待消化旅行⑬ お台場にある大江戸温泉物語で旅の疲れを癒す!(前編)』の画像

この記事を簡単に言うと・コシダカHDの株主優待を使って、江戸川区船堀にある“東京健康ランドまねきの湯”に浸かってきたので、その時の様子を紹介。・施設は2階建て。1Fは浴室や1万冊の漫画があるMANEKI TOWN、そして食事処があった。2Fは主にリラックスルーム。卓球や
『期限間近の株主優待消化旅行⑩ コシダカHDの株主優待を使って東京健康ランドまねきの湯に浸かってきた!』の画像

この記事を簡単に言うと・12/19、センターホテル大阪のチェックアウトを済ませ、道頓堀やスーパー玉出をぶらぶらとした後に、なんばにある“太平のゆ”に立ち寄ったので紹介。・太平のゆは、地下鉄御堂筋線の大国町駅から徒歩2分と、アクセスがとても良い。料金は一般であれ
『大阪旅行記⑰ なんばから1駅、大国町駅から徒歩2分の“太平のゆ”はおススメ!』の画像

この記事を簡単に言うと・12/18(日)、午前中は“三光神社”と“心眼寺”を観光した。その後の昼は、串かつ食べ放題の“串まる”でランチをし、その後は“大阪城”を観光した。歩き疲れたので、同じ沿線上にある“天然温泉 水春”で一風呂浴びることにした。・“水春”の施
『大阪旅行記⑬ 鶴見緑地駅前にある天然温泉“水春”で一風呂 土日のせいか、激混みだった!』の画像

この記事を簡単に言うと・大阪旅行記⑦ クリエイトレストランツHDの株主優待を利用し、磯丸水産で海鮮丼をテイクアウトの記事では海鮮丼、大阪旅行記⑧ 株主ではないけど鳥貴族を視察 の記事では焼き鳥を食べて腹ごしらえをした。お腹がいっぱいになったので、新世界の
『大阪旅行記⑨ 大阪新世界をぶらぶら散歩、新世界ラジウム温泉のサウナと水風呂がいい!』の画像

この記事を簡単に言うと・大阪旅行の体験記の第3弾。今回は仙台⇒名古屋の太平洋フェリー「きそ」の船内の大浴場・ゲームコーナーの様子を紹介。・大浴場・ゲームコーナーは5デッキ(ホテルで言う1階部分)、売店からほど近い所にある。(船内は5~7デッキ)・大浴場は乗船直
『大阪旅行記③ 太平洋フェリー「きそ」の船内の様子(大浴場・ゲームコーナー)』の画像

↑このページのトップヘ