Free-Style(フリースタイル)

Free(自由)+Style(型)=Free-Style(フリースタイル)  “生き方、働き方、行動や考えも全て自由”  フリーランスブロガーMyu-Daの雑記ブログ

Free-Style(フリースタイル) イメージ画像

内科(かぜ、脂質異常症など)

この記事を簡単に言うと・メディアで騒ぎ始めている「隠れインフルエンザ」、これは医療用語で言う「不顕性感染」のことだ。・「不顕性感染」とは、ウイルス・最近に感染していても症状がでない状態のことを指す。「隠れ」と表記されているからと言って新種のインフルエンザ
『「隠れインフルエンザ」、それって単なる「不顕性感染」だよね?』の画像

この記事を簡単に言うと・古くから、風邪・インフルエンザなどの感染症に用いられてきたハーブ「エキナセア」について紹介。・ハーブ「エキナセア」、上気道感染に対する科学的根拠は今だに解明されていないが、効果がある可能性があるとされる研究結果も。・ハーブ「エキナ
『「エキナセア」 ハーブティーとサプリメントの効能・効果』の画像

この記事を簡単に言うと・12/24から風邪を引いたせいかだるいので、今回の風邪の症状や治し方についてまとめてみた。・風邪を引いた際は安易に「風邪薬」や「抗菌薬」を飲むのではなく、「エキナセアティー」や「葛根湯」などの民間療法、漢方を服用するのがおすすめ。・風邪
『おすすめの風邪の治し方、民間療法や漢方薬など』の画像

この記事を簡単に言うと・秋~冬にかけて流行する「感染性胃腸炎」について、基本事項をまとめてみた。・「感染性胃腸炎」の主な原因は「ノロウイルス」や「ロタウイルス」。主な症状は嘔吐や下痢で、根本的な治療法はなく水分補給などの対症療法しかない。・「感染性胃腸炎
『感染性胃腸炎(お腹の風邪) 原因と治療法、予防法のまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・安い酒と「悪酔い」の関係について解説。・安いお酒が「悪酔い」しやすいのは、そのお酒が粗悪品だからということではない。価格が安いから、ついお酒が進んでしまうことに原因がある。・安いお酒を飲んで「悪酔い」しない為には、いつも通りのマイ
『安い酒と「悪酔い」の関係、二日酔いが引き起こす頭痛や吐き気など』の画像

この記事を簡単に言うと・フジッコから販売されている「カスピ海ヨーグルト」について紹介。牛乳さえあればヨーグルトが作れるキットだ!・「カスピ海ヨーグルト」の作り方や上手な植え継ぎ方について解説。また、「カスピ海ヨーグルト」の菌種や作ってみての感想を紹介。フ
『フジッコ「カスピ海ヨーグルト」の作り方・植え継ぎ方と価格』の画像

この記事を簡単に言うと・胃腸障害の原因となるコーヒーの「カフェイン」。その代替品である「カフェインレスコーヒー」や「ノンカフェインコーヒー」を購入できるサイトを紹介。・「カフェイン」は中枢神経興奮作用による「不眠」だけではなく、ホスホジエステラーゼ阻害作
『ノンカフェインのコーヒーを購入できるサイト』の画像

この記事を簡単に言うと・周りに「ピロリ菌」陽性の人が増えてきたので、「ピロリ菌」の基本についてまとめてみた。・「ピロリ菌」は、胃炎や胃がんなどに相関性がある。ピロリ菌除菌は、胃炎や胃がんなどの諸症状を予防するには有効な手段。・「ピロリ菌」の検査や治療は、
『ピロリ菌の検査方法・除菌方法(治療法・治療薬)』の画像

この記事を簡単に言うと・「喉の風邪」が流行の兆しの模様なので、おすすめの治療法を紹介。・38℃以上の高熱が出た場合、「インフルエンザ」陽性・陰性をハッキリさせるために、まずは最寄の医療機関で検査を受けることがおすすめ。・「インフルエンザ」陽性の場合は「イナ
『風邪治し方、風邪に有効な食事・飲み物のまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・38℃の高熱を出してしまい、あまりのだるさにインフルエンザ検査を受けたが、結果は陰性。帰宅して喉が強烈に痛み出して鏡を見てみると、真っ白に。・今回、風邪の原因となった「アデノウイルス」について簡単に解説。アデノウイルスに感染すると、3
『38℃の高熱でもインフルエンザ検査は陰性、そんな時は「アデノウイルス」を疑うといい!』の画像

この記事を簡単に言うと・1/5(木)に風邪を引いて以来3週間以上経つが、“咳”が止まらない…初期症状が出て以降、ツイッターの内容を時系列でまとめ、その原因を考察してみた。・原因は“エアコン”。スイッチを入れ始めると“咳”がひどくなるし、エアコンの風は自分の方
『【閲覧注意】エアコンの中は最低でも年1回掃除しないと、肺炎になって死にかける!』の画像

この記事を簡単に言うと・風邪を引いたのか、今日は一日中だるかった…暖房を付けずに寒い部屋で一日中PC作業をしていたのが原因だろうか…・風邪を引いた時に病院に行ったり、総合感冒薬を飲むのは意味がない。事前に「葛根湯」や「エキナセア」を常備し、予防や初期治療
『風邪を引いた時は“葛根湯”と“エキナセア”で治そう! 常備しておくことがおすすめ!』の画像

↑このページのトップヘ