ブログ フリースタイル(Free-Style)

フリーランスブロガーMyu-Daのブログ  ブログタイトルの由来は、Free(自由)+Style(型)=Free-Style(フリースタイル) 

ブログ フリースタイル(Free-Style) イメージ画像

ウイスキー

この記事を簡単に言うと・バーボンウイスキーである「ジムビーム」について解説。バーボンウイスキーは世界5大ウイスキーの1つで、アメリカのウイスキーだ。・「ジムビーム」の歴史、そして「ジムビーム」を飲んでみての感想についてまとめてみた。この記事では、バーボンウ
『バーボンウイスキー「ジムビーム」を飲んでみての感想』の画像

この記事を簡単に言うと・スコッチウイスキー「アードベッグ」について紹介。アイラ島「アードベッグ蒸留所」で作られた、シングルモルトだ。・スコッチウイスキー「アードベッグ」、ピート臭、ヨード臭、スモーキーフレーバーは業界一を誇る。・「アードベッグ」を飲んでみ
『スコッチウイスキー「アードベッグ」を飲んでみての感想』の画像

この記事を簡単に言うと・村上春樹氏の「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」という本のまとめ。本書は1998年に販売された古い本で、彼の実体験に基づいた旅本だ。・「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」、テーマは「アイラ島」と「シングルモルト」本書を
『「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」 を読んでみた感想』の画像

この記事を簡単に言うと・世界で最も売り上げが高いスコッチウイスキー「ジョニー・ウォーカー」。口あたりなめらか、何杯でも飲めてしまえそうなライトタイプのウイスキーだ。・スコッチウイスキー「ジョニー・ウォーカー」は、レッドラベル(通称:ジョニ赤)をはじめ、ブ
『スコッチウイスキー「ジョニー・ウォーカー」 飲んでみての感想』の画像

この記事を簡単に言うと・法律的にはバーボンウイスキーに分類される「ジャック・ダニエル」は、バーボンが苦手な人でも飲みやすい。・「ジャック・ダニエル」、正確にはテネシー・ウイスキーに分類される。バーボンと異なるのは、原酒を「サトウカエデ」の炭でろ過する「チ
『テネシーウイスキー「ジャック・ダニエル」 飲んでみての感想』の画像

この記事を簡単に言うと・5大ウイスキーの中の1つ“スコッチウイスキー”の基本と銘柄についてまとめてみた。・“スコッチウイスキー”と呼ぶための条件は7つある。・スコッチウイスキーを生産している“スコッチウイスキー6大産地”とは?・“シングルモルトのロールスロイ
『「シングルモルト&ウイスキー大事典」スコッチウイスキーの基本と主な銘柄のまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・ウイスキーの基礎について解説。“ウイスキー通”になりたいのであれば、ぜひとも知っておくべき基本事項だ。・基本事項は5つ“ウイスキー”と呼ぶための条件モルトウイスキーとグレーンウイスキーブレンデット・ウイスキー、ヴァッテッド・ウイスキ
『「シングルモルト&ウイスキー大事典」ウイスキーの基礎』の画像

この記事を簡単に言うと・PARCO(パルコ)の株主優待の期限が今月末10/31に切れるので、注意が必要だ。・優待を使うためにPARCO(パルコ)に買い物に行った時のエピソードを紹介。優待(1,000円)に現金を500円上乗せして、白ワインを購入してみた。PARCO(パルコ)の株主の
『期限切れ直前のPARCO(パルコ)の株主優待券で、甘めの白ワインMoscat(モスカート)を購入』の画像

↑このページのトップヘ