Free-Style(フリースタイル)

ブログタイトルの由来はFree(自由)+Style(行動・考え方)=Free-Style(自由な生き方) 2016.7~フリーランスブロガー

Free-Style(フリースタイル) イメージ画像

■経済・社会

この記事を簡単に言うと・新薬の開発に欠かすことができない「治験」について解説。・「治験」とは、いわゆる新医薬品の人体実験。治験に参加する人のことを「治験ボランティア」や「治験モニター」と呼ばれ、高額のアルバイトとして注目されている。・「治験ボランティア(
『無料で健康診断が受けられる“治験”、給料(協力費)が貰えるのでバイト感覚でサクサクと稼げる! 治験ボランティアに参加できるサイトのまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・忙しかったり病気で家事ができない人、逆に家事代行スタッフとして働きたい人の為に、“家事代行サービス”や“ハウスクリーニング”関連のサイトについて比較し、まとめてみた。・大手「ダスキン社」で安心の対応が期待できるのはお掃除はダスキン
『家事代行サービス・ハウスクリーニング関連サイトのまとめ 家事や掃除をお願いしたい人、または家事のお手伝いをして稼ぎたい人はぜひ参考に!』の画像

この記事を簡単に言うと・ニューズウィーク日本語版の8/8の記事「日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ」の記事がとても興味深かったので引用。・日本経済は92年から25年間ほとんど経済成長していない事実がある。ピーク時に日本のGDPはアメリカの70%だ
『日本の先進国陥落は間近、人口減少を前に成功体験を捨てよ(ニューズウィーク) “新興衰退国”としての日本でどう生きるべきか』の画像

この記事を簡単に言うと・D.カーネギーの突破力 [ D.カーネギー協会 ]という本の中で、“悩みを減らす10の助言”という部分が参考になるので紹介。・仕事や日常生活で悩みが絶えない人は、ぜひ参考に。記事最後には、“悩みを減らす10の助言”のリスト一覧をまとめたの
『悩みを減らす10の助言、リストとしてまとめたので仕事やプライベートで悩んでいる人は印刷して目につく場所に貼り付けておこう!』の画像

この記事を簡単に言うと・ボーナス(賞与)が支給された直後は“転職”に最適な時期。嫌な会社はさっさと辞めて転職するのがいい!・転職を考えている人の為に、大手“リクルート社”が提供している転職サイト4つについて紹介。・転職を考えている人にまず登録して欲しいのがリ
『夏のボーナス(賞与)を貰った直後は“転職”に最適な時期!大手“リクルート社”が提供している転職関連のサイトのまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・NYダウは連日最高値を更新してきており、日経平均は年初来高値更新。この株高、一体いつまで続くのだろうか。・NYダウは144ドル71セント(0.7%)高の2万1528ドル99セントと、連日で過去最高値を更新。日経平均は年初来高値(2万0177円)を上回り
『株価の上昇は続く~よ♪ど~こま~で~も~♪連日のNYダウ最高値更新と、日経平均の年初来高更新』の画像

この記事を簡単に言うと・“共謀罪”や“加計問題”で安倍内閣の支持率が急落。安倍内閣で一体に何が起きているのかについて、勝手に考察してみた。・安倍内閣の支持率は「共謀罪」や「加計学園問題」の影響で、10ポイント下落した。・この件に関して、“金子勝”慶応義塾大
『安倍内閣支持率急落、“共謀罪”や“加計問題”が影響。金子慶應義塾大学教授や小沢代表のツイートを見れば何が真実なのか見えてくる』の画像

この記事を簡単に言うと・“ミステリーショッパー(覆面調査)”ガイアリサーチ について紹介。・ミステリーショパー(覆面調査員)とは、調査依頼のあったお店(飲食店やアパレル等)にお客さんのフリをして買い物へ行き、スタッフさんの接客や働きぶりなどを調査に行くお仕
『ミステリーショッパー(覆面調査)“ガイアリサーチ”は、会社員の人でも自営業の人でも副業・アルバイトとして稼げる!先輩達の口コミのまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・FRB(連邦準備制度理事会)が今年2017年では2回目となる利上げを実施。FOMC声明文とイエレン議長の記者会見内容をまとめてみた。・今年からバランスシートの縮小を始める。米国債は月額60億ドル、MBS(モーゲージ債)は40億ドル縮小で開始し、四半期ご
『米連邦準備理事会(FRB)が2017年3月以降3ヶ月ぶりとなる利上げへ、FOMC声明文とイエレン議長記者会見の内容のまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・本日6/13(火)から2日間にかけてFOMC(米連邦公開市場委員会)が開催される。政策金利の発表は日本時間6/15(水)3:00~、その後3:30~はイエレン議長による定例記者会見が実施される。・FOMCに関する各報道についてまとめ。為替こうみる:心地よいタ
『FOMC(米連邦公開市場委員会)、いよいよ4回目となる利上げをするか?注目は政策金利発表後のイエレン議長定例記者会見』の画像

↑このページのトップヘ