この記事を簡単に言うと
・クリエイトレストランツHD傘下のSFPが運営する「磯丸水産」にて、株主優待を使って海鮮丼をテイクアウトしてみた。

・クリエイトレストランツHDは東証1部に上場、株主優待制度があり、10万円ほどの投資で3,000円の食事券が年2回届く。傘下のSFPの店舗でも使用可能。



12/17(土)にセンターホテル大阪にチェックインした後、クリエイトレストランツHD傘下「SFP」が運営する「磯丸水産」に行きました。
NCM_7116

クリエイト・レストランツ・HD 株主優待内容

クリエイトレストランツは東証1部に上場しており、株主優待制度を設けています。

【優待内容】
(権利月 2・8月)
お食事券
100株以上3,000円分
500株以上6,000円分
1,500株以上15,000円分
4,500株以上30,000円分

100株の場合、年2回6,000円分の優待券が貰えます。投資金額が10万円ほどなので、配当13円と合わせれば利回りは7%ほど。食事系の優待銘柄としてはなかなかの利回りです。

今回紹介する「磯丸水産」は、クリエイトレストランツHD傘下の「SPF」が運営。クリエイトレストランツの株主優待はSFPが運営する店舗で使えますが、SFPの株主優待券はクリエイトレストランツHD運営の店舗では使えません。

クリエイトレストランツ株主優待 ⇒ クリエイトレストランツHD店舗 〇
                       SFP店舗 〇

SFP株主優待 ⇒  クリエイトレストランツHD店舗 〇
              SFP店舗 ×





「磯丸水産 北心斎橋店」 店内

今回は、宿泊した「センターホテル大阪」からほど近い「磯丸水産 北心斎橋店」に行ってみました。
大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分くらいの所にあるので、けっこう便利です。

■「磯丸水産 北心斎橋店」 店内
NCM_7087
入口から撮影、昭和的ないい雰囲気が漂っているのが居酒屋「磯丸水産」の最大の特徴です。

■「磯丸水産 北心斎橋店」 水槽
NCM_7093

NCM_7086
居酒屋「磯丸水産」と言えば、この水槽。生きたままの魚介類をそのまま調理するので、新鮮でとても美味しい料理を提供してくれます。

「磯丸水産 北心斎橋店」 メニュー

HPなどにもメニュー表は掲載されていますが、雰囲気を味わってもらうために、「磯丸水産」のメニュー表を紹介します。

■「磯丸水産」メニュー表 焼き貝
NCM_7101
「磯丸水産」と言えばこの「焼き貝」。各テーブルにはカセットコンロが置いてあるので、席で自分で焼くことができます。

■「磯丸水産」メニュー表 焼き物①
NCM_7102

■「磯丸水産」メニュー表 焼き物②
NCM_7103
「磯丸水産」では焼き貝の他に、このような魚介類の焼き物が楽しめます。

■「磯丸水産」メニュー表 鮪づくし
NCM_7105
海鮮系の居酒屋と言えば「まぐろ」。「磯丸水産」では、「びんちょうまぐろ」と「ばちまぐろ」の2種用意されています。

■「磯丸水産」メニュー表 鮪と丼①
NCM_7110

■「磯丸水産」メニュー表 鮪と丼②
NCM_7111
「磯丸水産」でガッツリ食べたい人は、「丼物」の注文がおすすめ。新鮮な魚介類を使った海鮮丼が楽しめます。



「磯丸水産」 海鮮丼のテイクアウト

大阪に到着したこの日の夕食は、「磯丸水産」の海鮮丼をテイクアウトしてホテルで食べました。

■「磯丸水産」 テイクアウトメニュー
NCM_7132
「磯丸水産」では海鮮丼の持ち帰りができます。

■クリエイトレストランHD 株主優待
017092fb
「磯丸水産」の場合、テイクアウトであればお通し代やドリンク代がかからずお得に株主優待が使えます。
ということで、今回は「まぐろ2色丼」と「バラチラシ丼」を注文。優待券3枚(1,500円)を使用し、差額は0円。

■「磯丸水産」 バラチラシ丼(830円)
NCM_7133

NCM_7135

■「磯丸水産」 まぐろ2色丼(630円)
NCM_7134

NCM_7136
ネタ自体は新鮮で美味しかったんですが、ご飯の量がハンパなく食べ応えがありました。
株主優待を使えばこういった海鮮丼が無料で楽しめます。なかなかコストパフォーマンスの高い優待銘柄だと思いました。

ということで、こんな感じでクリエイトレストランツHDの株主優待を利用し、「磯丸水産」の海鮮丼を楽しみました。






関連カテゴリー

↓関連記事はこちら