この記事を簡単に言うと
・転職支援金を最大で35万円貰える、看護師転職サイト『ナースJJ』を紹介!
・35万円貰うためには、転職先での年収が600万円以上である必要がある。
その他、3ヶ月または6ヶ月在職する必要があり、支援金の支給は1度限り。
・年収600万円以上じゃなくても、500万円以上では20万円、400万円以上では10万円貰える。
看護師転職サイト『ナースJJ』の凄いところは、先輩看護師にアンケートを取っているので、ネットでは公開できない現場の生の声を教えてくれるところだ!

↓ポチっと応援

にほんブログ村

↓こちらもチェック






看護師転職サイト『ナースJJ』という看護師転職サイトがあるんですが、こちらのサイトから転職すると、何と転職支援金が最大35万円貰えるんです。
jj1
凄くないですか!?
転職するだけでこんな大金貰えるんですから!

■転職支援金35万円のカラクリ
そんなにウマい話があるの?
そう思われた方が多いと思いますが、転職支援金35万円は確かに貰えます。
ただし、条件があるので注意が必要です。
jj2

●転職後の想定年収が600万円以上
転職支援金35万円を貰うためには、転職後の想定年収が600万円以上でないといけません。
「な~んだ、そんなの無理じゃん!」
確かに、看護師の転職で600万円以上の案件ともなると、かなりハードルが高いものとなりますが、そういった案件は少なからずあります。
それに、年収600万円じゃなくても、500万円以上では20万円、400万円以上でも10万円貰えるので、試しに看護師転職サイト『ナースJJ』の求人を眺めてみるのも悪くないと思います。

●3ヶ月、または6ヶ月間在職する必要がある
転職支援金は、3ヶ月後と6ヶ月後の2回に分けて支給されます。
なので、途中で退職した場合はその権利が失効されます。
その為、支援金を貰うためには3ヶ月、または6ヶ月在職する必要があります。
3ヶ月で退職した場合の転職支援金の取り扱いが気になるところですが、貰った支援金は返還する必要はないので、希望にそぐわなかった職場である場合は安心して辞退することができます。

●転職支援金の支給は1回まで
看護師転職サイト『ナースJJ』で転職支援金を貰った看護師さんが、再度支援金を貰うということはできません。
つまり、転職支援金が貰えるのは1度までということになります。
1回限りにつき貰えるものなので、ここはぜひ支援金35万円を貰うためにも、年収600万円オーバーを目指したいところです。


■気になる求人内容、年収500万円以上
pa-418907217
看護師転職サイト『ナースJJ』は、数多くある看護師求人の中から、厳選されたものだけを紹介しています。
その為、高年収の案件を数多く取り揃えられています。
また、年間休日120日以上や残業0の求人案件も多いのが特徴です。
もし、待遇が気に入らなければ、専門のコンシェルジュが求人先へ交渉してくれます。

看護師転職サイト『ナースJJ』のココがすごい!
jj3
冒頭で示した通り、看護師転職サイト『ナースJJ』は転職支援金制度を実施しています。
支援金を支給する際に先輩看護師さんからアンケートを取っているので、ネット上には掲載されていない、現場ごとの生の声を聞くことができます。
残業の実態や職場の人間関係など、ホームページ上ではオープンにできない裏情報をこっそりと教えてくれるのが看護師転職サイト『ナースJJ』の凄いところです。

看護師転職サイト『ナースJJ』の登録はこちら


↓こちらもチェック