この記事を簡単に言うと
・スマホの月額料金7,000円はとても高いので、「モバイルwi-fi」へ変更することがおすすめ。

・「モバイルwi-fi」だと、月額4,000円ほどでスマホもPCもネットし放題。

・モバイルwi-fi「GMOとくとくBB WiMAX2+」について紹介。
アンケート・モニターサイト「infoQ」に登録することで、さらにお得に利用できるモバイルwi-fiだ。



スマートフォンの月額料金7,000円、これってものすごく高いですよね?
そう感じたら、「モバイルwi-fi」へ変更した方がいいです。
どこも



「大手3社キャリア」スマートフォンの月額料金


読者のみなさんはおそらく大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のスマートフォンをお使いかと思います。
しかし、月々の支払いって結構大変ですよね?



大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の月額料金
料金

ドコモ(docomo)、au、ソフトバンク(softbank)の各社、月額料金はに7,000円以上です。
もし、家族4人で使っているとしたら、月に3万円。
これに家のPC回線代を加えると、余裕で3万円超えるわけです。

私だったら、とてもじゃないですけど払えないです(笑)






「モバイルwi-fi」のメリット

スマートフォンの月額料金を抑えるためにぜひおすすめしたいのが「モバイルwi-fi」
私の場合、ドコモ(docomo)のガラケーと、モバイルwi-fi「【WiMAX2+】」を契約してます。

そんなんで大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、大手3社キャリアと比べて何の違和感もなく使えてます。
これで株や為替取引とブログ、普段のネットサーフィンなどが十分できるんです。

wi-fiを知らない方へ簡単に説明すると、これ1台あればPCでもタブレットでも、iphoneでもスマホでもネットができる機器です。
しかも、同時にネットが使えます。

例えば、お父さんはPCで、お母さんはタブレットで、息子さんはiphoneで、娘さんはスマホで、みたいに。
iphoneやスマホはネット契約しなくても、モバイルwi-fi1台さえあればネットができますよ。




「モバイルwi-fi」の月額料金

このような感じで私はドコモの「ガラケー携帯」と「モバイルwi-fi」を併用しています。
月額料金は合わせて6,500円。
大手3社キャリアのスマホ料金よりも安いんです。


ドコモ ガラケー携帯の月額料金
どこも 料金 
ドコモのガラケーは主に通話がメインで、月額料金は1,400円です。
無料通話分がこれだけあってこの料金ですから、十分です。


モバイルwi-fiの月額料金
wifi
電波が悪い時は、オプションのLTEモードを使ってしまうので別料金がかかってますが、使わない場合は1,000円引きの4,000円となります。

こんな感じで、ドコモのガラケー携帯とモバイルwi-fiの料金は月額6,500円で済んでます。



「GMOとくとくBB」と、ポイントサイト「infoQ」


私の場合、なぜGMOとくとくBBの「WiMAX2+」にしたかというと、モニター・アンケートサイトのinfoQで貯めたポイントを、GMOとくとくBBの「WiMAX2+」の支払いに使えるんです。


↓モニター・アンケートサイトinfoQ
新規モニター登録



infoQのトップ画面
infoq
モニターに参加したりアンケートに答えたりするとポイントが貯まります。
infoQのポイントをGMOとくとくBBの「WiMAX2+」のGMOポイント変換する時、10%増しとなってさらにお得なんです。

私の場合は、infoQポイント4205Pなので、GMOポイントへ変換すると4625Pとなります。


GMOポイント 変換画面
ポイント
ということは、ポイントを全部使えば今月の料金は“350円”で済んでしまうんです。
ガラケーの料金と合わせても2,000円足らず。
しかも、ネット使い放題!infoQ、恐るべしです…


ちなみに、infoQポイントですが、真面目にモニターやアンケートをこなしていれば年間5万円は余裕で貯めることができます。
つまり、GMOとくとくBBのモバイルwi-fi「WiMAX2+」の月額料金が、半永久的に“無料”ということなのです。

ただ、実際にはモニター実施時には商品の料金を一回支払って、後日ポイントとしてキャッシュバックするような感じなので、実質的には月1,000~2,000ポイントくらい獲得する程度。
とは言え、実質無料でモニターを体験しながらモバイルwi-fiの月額料金が月々1,000円、2,000円引きになるなら、非常に魅力的です。



GMOとくとくBBのモバイルwi-fi「WiMAX2+」のデメリット


ここまではスマホやiphoneよりもGMOとくとくBBのモバイルwi-fi「WiMAX2+」の方が良い理由を述べてきました。
ただ、メリットだけではなく多少のデメリットはあります。


デメリット① wi-fiルーターから離れると電波が届かなくなる
モバイルwi-fiの電波が届く範囲は、せいぜい10m前後。
それ以上wi-fiルーターから離れると、ネットができなくなります。


デメリット② 電波弱い
私は2年間GMOとくとくBBのWiMAX2+を使用してた感想として、一番のデメリットに感じたのは電波の弱さです。
都心であろうが、地下は圏外のことが多いですし、新幹線や高速道路などの高速移動中はかなり厳しい状況。

しかし1,000円の別度料金がかかりますが、オプションのLTEモードを使えばこういったデメリットをカバーすることができます。



以上、「モバイルwi-fi」について簡単に紹介してきました。
月額料金を安く抑えることができるので、まだ「モバイルwi-fi」を使ったことがない人は1度試してみる価値アリです。


GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,760円(税抜)~!








「GMOとくとくBB」のWiMAX 関連記事

wi-fiルーターである「GMOとくとくBB」のWiMAXの関連記事を下にまとめておきます。
そちらも参考にして頂ければ幸いです。