この記事を簡単に言うと
・会社を辞めたいと思っている人に、リクナビNEXTという転職サイトを紹介。
少しでも不満を感じたら、会社を辞めた方が良いケースもある。
今勤めている会社が全てではないことに早く気付いた方がいいだろう。

・家計が心配なら、在職したままにリクナビNEXT登録し、会社には内緒で転職活動を始めよう。
会社にバレず、こっそりと転職活動ができる。

・在職しながら転職活動をすれば、「今の会社をクビになっても行き場がある!」とう安心感が得られるはずだ。

↓ポチっと応援

にほんブログ村



サラリーマンやOLの方、会社に行くのが嫌になりますよね?
いい加減に今の会社を辞めて転職したい方はリクナビNEXT登録し、会社には内緒で転職活動を始めた方が良いかもしれないですよ。
PAK86_atamakakaerujyosei20140125_TP_V


「毎週月曜日や月末がつらい…」

「融通の利かない上司が腹立つ」

「同僚がさっぱり仕事しない」

「理不尽な顧客がうっとうしい」


こんな不満を抱えている方は、さっさと転職をした方が良いかもしれません。

私が2016年7月に、当時勤めていた会社を辞めた理由

のページにも書いてるんですが、私2016年7月に前の会社を辞めました。
理由は色々あって、順に並べると

・一般社員が夜遅くまで頑張っているのに、取締役・役員が定時に帰るのが納得いかなかった。

・社員が1円でも経費削減しようと努力してるのに、取締役・役員が次々無駄遣いをしているのが許せなかった。

・5年で転勤を3回もさせられ、心身共に疲れ果ててしまった。


・良い職場にしようと周りに気を遣うと、図に乗って勘違いをした同僚が職域を超えてその場を仕切るようになった。

・自分の職域を超えて仕事をするように指図された。つまり、何でも屋さんになるように遠まわしに言われた。

・昼休みを1時間取ることさえ“悪”とされ、定時退社すると白い目で見られた。


主な理由はこんな感じですかね。
おそらくサラリーマン・OLの方でこの記事を読まれておられる方も、似たり寄ったりの状況では?と思います。

会社に不満を感じたら、さっさと転職してしまった方が良いケースもある

私は、前の会社に入社して5年目が経って3回目の転勤を言い渡された時に、その辞令を断って会社を辞めました。
だって、こんなに頻繁に転勤させる会社、良い会社だと思いますか?
社員の成長をきちんと考えているのなら、転勤は3~5年に1回が普通です。

これくらいの期間であれば、きちんと社員が成長でき、会社の繁栄に貢献できます。
成長した頃合いに次の場所に異動させれば、さらなる自分も会社も成長が見込めるわけです。

ところが私の場合、1年とか3ヶ月とかで転勤ですよ。
欠員補充みたいな感じですから、私の成長うんぬんではなく会社の使い回しみたいな感じです。

私だけでなく他の社員も似たり寄ったりの状況でした。
確かに、世間一般に比べれば遥かに高給取りだったので、ここは我慢するべきだったかもしれませんが、会社の言いなりになって本当の意味での“社畜”になるのは絶対にごめんでしたね。

「辞めよう…」と決めた時は「無収入でも大丈夫だろうか…」と思い、悩みました。
でも、今は会社辞めて3ヶ月経とうとしてますが、会社を辞めた判断は正しかったです。

高額な給料は失ってしまい収入が0になりましたが、毎日楽しですよ。

会社辞めて一番良かったのは、仕事ロクにせずに給料やボーナス、休みのことしか考えないアホな同僚の顔を見なくて済むようになったこと。
あとは無茶苦茶な注文をしてくる理不尽な客を相手にしなくても良くなったことですね。
おかげ様でストレスフリーの生活になり、1日1日が充実したものになってます。

お金の為に我慢しながら仕事している人って結構多いと思いますけど、ちょっとでも不満を感じたら会社を辞めても全然大丈夫です。
の記事にある通り、我慢して仕事し続けて、うつ病なって自殺して人生終わり…
なんて事になったら、それこそ取り返しのつかない事態ですから。
何の為にこの世に生まれてきたのか…って感じで。

生まれてきたからには、人生、もっと楽しんだ方が良いと思いですよ。

転職したいけど“収入”の心配がある人は、在職のまま“リクナビNEXT”に登録して転職活動を始めるのがいいびっくり

そうは言っても、転職するにはなかなか勇気が要る、独立してフリーランスになるには“収入”が心配。
そういう人も多いかと思います。

そういった場合はリクナビNEXTに登録し、今の会社に所属したまま密かに転職活動を始めると良いでしょう。
“リクナビNEXT”は、大手リクルートが運営する転職サイトです。


↓↓リクナビNEXTの詳細↓↓



“リクナビNEXT”であれば、今の仕事を続けながら無理なく転職活動ができます。
登録時に自分のプロフィールや経歴を登録しておけば、あなたに興味がある企業か次々とオファーが来ます。
こちらからわざわざ企業に出向かなくとも、先方からアプローチしてくれるのです。

だから、普段仕事をしながら転職活動ができるんです。
仕事から帰ってきて“リクナビNEXT”からのメールチェックしたら、企業からオファーが来てた。
なんてことは日常茶飯事の風景です。

転職サイト“リクナビNEXT”に登録して転職活動を始めるメリット

リクナビNEXTに登録・利用する主なメリットは

・現在勤務している会社に在籍しながら転職活動ができる

・好条件の求人案件が多い

・プロフィール、職歴を登録しておけば勝手にオファーが来る


です。


・現在勤務している会社に在籍しながら転職活動ができる
転職サイト“リクナビNEXT”に登録すると、様々な企業に通知されます。
しかし、在職中の方であれば匿名での登録ができるので本名を知られる心配がありません。

だから、現在勤めている会社に“転職活動をしていること”がバレないんです。
これなら安心して今の仕事を続けながら密かに転職活動ができます。


●好条件の求人案件が多い
求人を出そうとしている企業が、転職サイト“リクナビNEXT”へ求人情報を出す時、膨大な経費がかかります。
だから、無料で求人情報が出せる“ハローワーク”と異なり、“リクナビNEXT”に登録している企業は人材募集に対して真剣であることが多いです。
だからこそ、福利厚生がきちんと整った高給な募集案件が多いんです。


プロフ、職歴を登録しておけば、頻繁にオファーが来る
実は、私は在職中だった5年ほど前からリクナビNEXTに登録しています。
“リクナビNEXT”なんですが、企業からのオファーが次々と来るので選ぶのが大変(笑)

“リクナビNEXT” オファー画面
リクナビ
右の受信日を見て頂ければ分かると思うんですが、“リクナビNEXT”を通して企業から頻繁にオファーが来ます。
だから、自分で検索しなくても向こうから勝手に連絡してくれるので、効率的な転職活動ができます。
検索時間や履歴書を書く時間が省けるので、スムーズな転職が実現できます。

現在勤めている会社を辞めても、他に働ける場所はたくさんある!

勤務年数が長ければ長くなるほど、今の会社をクビになればどこも行き場がない…
って思うかもしれません。
しかし、全く心配する必要はありません。
選り好みさえしなければ、働く場所なんて全国各地、腐るほどありますから。

転職サイト“リクナビNEXT”に登録しておけば、企業側から勝手に連絡してくれるので、「今の会社辞めても行き場がある!」っていう感じで安心感が得られます。
私は、この安心感があったからこそ、前の会社をスパッと辞める事ができたんです。

ということで、近いうちに転職したい!という方は、まずは“リクナビNEXT”への登録をおすすめします。


↓↓リクナビNEXTの詳細↓↓



↓ポチっと応援


転職に関する記事