この記事を簡単に言うと
・無料の不動産投資情報失敗しない不動産投資【SYLA(シーラ)】を取り寄せたところ、期待以上に内容が濃かったので紹介。
興味がある人はぜひ資料請求をおススメ。

・情報誌では、株・FX投資と比べた時の不動産投資のメリットについて解説されている。
ゆっくりと腰を据えた投資ができるのが魅力的だ。

・情報誌の後半では、不動産投資と老後の家計について、詳しく解説されている。

↓ポチッと応援

にほんブログ村




↓不動産投資関連の記事一覧











不動産投資会社を運営する【SYLA(シーラ)】の資料請求をしてみたんですが、想像以上に内容が濃かったので紹介です。
この記事では、そんな【SYLA(シーラ)】の資料に関するものとなります。
37a5de73
どういった内容かというと、株やFX、債券などの他の金融商品と比較しながら不動産投資の有効性が詳しく解説されてました。
内容がかなり濃かったので、ぜひ無料の情報誌のプレゼント申込みをおススメします。
不動産を買う気がなくても、その情報誌を読むだけで経済の勉強になります。

↓無料の資料請求はこちら


■不動産を購入したきっかけとは
以下は、取り寄せした資料からの抜粋です。

初めて投資用物件を購入したのは32歳の頃。
当時は外資系会社に勤めていて毎日朝から深夜2時3時まで働かされていました。
土日出勤も当たり前。
それが3年続くとさすがに命の不安を感じるようになります。
かといって辞めてしまうと収入が絶たれてしまうので働きながらできる資産運用について調べ始めました。
当時はスマートフォンがなかったので株やFXで動向をチェックするのが難しかった。
勤務先は副業禁止だったのでネットビジネスもできなかった。
そんな中不動産を始めたのは消去法の側面もあったんですね。


■実際に始めて分かった!不動産投資のメリットとは!?
不動産の一番のメリットは手がかからないことですね。
株やFXは世界の動向を踏まえて値動きを逐一チェックする必要がありますが、私の場合はここ2か月不動産投資の為に1分たりとも時間を使っていません。
自分が病気でも旅行中でも毎月必ず家賃を稼いでくれます。

手頃な家賃の物件に限って言えば景気の影響をほとんど受けない事も大きなメリットです。
株の場合は1万円から5000円に暴落することがありますが、家賃が突然半値になることはありえません。

自己資金をほとんど使わずに購入できるのも魅力です。
(中略)
銀行のお金を使って資産形成ができる唯一の金融商品です。

不動産投資は株やFXなどと違って多忙なサラリーマンでも投資ができ、確かな情報収集と適切な処置を行っていれば安心して資産形成ができる商品です。


■資産防衛手段としての不動産投資
一見、どこにでもあるようなセールストーク的な内容で始まっていますが、パンフ中盤にて資産防衛手段としての不動産投資というページの内容が特に濃かったです。
41d16521

8e17757c
(主要国の政府債務残高と過去のハイパーインフレ例を引用)

・今日本で2%の物価目標達成の為に次々と市場へ資金を供給している
・すなわちインフレ誘導であるのだが、これほど大規模な金融緩和をするとなると政府債務残高がますます悪化しかつ将来的なハイパーインフレが懸念される


詳しくは実際に情報誌を請求して一読頂ければと思いますが、こういった無料の情報誌で思わぬ知識や情報を得られる事もあります。


■同封のパンフレット後半は、不動産と老後の家計について詳しく解説!
パンフレット後半には、次の項目で不動産・老後家計について解説されてました。

・マンション経営で資産運用
「ゆとりある生活」を送るための生活費
年金だけでは足りない現実
老後25年間に必要な上乗せ額
退職金や貯金だけでは足りない不足額

・東京ワンルームマンション経営のご提案
個人年金として
生命保険の代わりとして
相続税対策として
節税対策として
インフレ対策として

・徹底比較
生命保険と年金共済との比較
空室率と修繕積立金
物件の立地について

・運用シミュレーション

・東京でマンション経営をおススメする理由
世界第一位の都市東京
人口でも世界第一位
東京へ流入する人口、増加する単身世帯
生涯未婚率、初婚平均年齢、離婚率ともに全国1位
単身者の増加に対して大幅に不足している供給戸数

・ワンルームマンション経営を後押しする時代背景
100年に1度の歴史的な低金利
高いレバレッジ効果
安定した家賃の動向
安心してマンション経営を行える法体制

以上について簡潔に詳しく解説されてます。
一読するだけでも日本経済や不動産知識の初歩的が身に付くと感じたので、ぜひ一読をおススメしたいと思います。


■しつこい電話や勧誘はナシ!
こういった不動産投資の資料請求をした後は、しつこい電話や勧誘が心配かと思います。
しかし、心配は無用です。
しつこい勧誘は一切なかったです。

とにかく資料内容がとても濃かったので、不動産投資を始める上で必須の会社と言えるでしょう。

↓詳しくはこちらから






↓ポチっと応援


↓不動産投資関連の記事一覧