この記事を簡単に言うと
・資格講座受け放題のオンラインサービス「オンスク.JP」の活用法について紹介。

・「オンスク.JP」では、大手資格の学校「TAC」のプロ講師による講義を受けられる。月額980円で、30以上の資格講座が受け放題となり、すごくお得!

・「オンスク.JP」のテキストはコンパクトで内容が濃い。問題演習をすれば、さらに理解が深まる。



【オンスク.JP】という、資格講座受け放題のサービスに登録しているですが、これはかなりおすすめですねー。
on1

「オンスク.JP」 おすすめする理由

「オンスク」をおすすめする理由に入る前に、「オンスク.JP」って何?っていう方は、下の記事を参照してみて下さい。
関連記事
オンスクのサービス内容や料金、評判などについて解説をしています。

この記事で言っていることをざっくりと言うと、【オンスク.JP】っていうのは月額980円で対象資格の講座を受講できるサービスのことなんです。
対象講座には社会保険労務士や行政書士、宅建士などの難関国家資格などの他、アロマテラピー検定やワインソムリエなどの趣味的な講座もあります。
簿記3級や危険物乙4など、公的な資格講座もあるんです。

「オンスク.JP」では30以上の様々な資格講座を実施しているんですが、月々980円さえ支払えば、対象資格の全ての講座を受講することができます。

なので、宅建士の講座と簿記3級の講座を同時進行で受講する。なーんてこともできるんですよ。
もちろん、社労士と行政書士と宅建士の受講という具合に、3つ以上の資格講座を同時に受けることもできます。

私が「オンスク.jp」をおすすめする理由は、何と言っても料金の安さですね。
全ての機能を利用する為には「ウケホーダイ・スタンダード」(月額1,480円)に申し込む必要がありますが、「講義+過去問」と言った最低限の機能で良ければ「ウケホーダイ・ライト」(月額980円)で資格の勉強ができます。

資格の予備校だと10万円以上する学費が、「オンスク.jp」であれば1,000円で済んじゃうわけです。
オンスク.JP 詳しくは⇒【オンスク.JP】

「オンスク.JP」の活用法

「そんなに安くて大丈夫なの?」って、フツーなら疑問に思いますよね。
「内容が薄いんじゃないの?」って心配するかもしれませんが、これがなかなかクオリティが高いんですよ。

■「オンスク.JP」 社会保険労務士講座 テキスト(労働基準法)
on2
「オンスク.JP」の有料プランに申し込んだ方だけがダウンロードできるテキスト。
例えば社会保険労務士講座の労働基準法だとこんな感じで、コンパクトでありながらも濃い内容になっています。
労働基準法のテキストは29ページと、市販のものと比べてかなりあっさりしていますが、試験に出る所を中心にまとめてあるので、初学者の方でも読みやすくなっています。

■「オンスク.JP」 行政書士講座 問題演習(憲法)
gyo1
「オンスク.JP」にある問題演習も本格的。講義を視聴した直後に演習問題を解けば、理解が深まります。

以上のように、「オンスク.jp」のテキストや問題演習は、その安さのわりには内容が濃いんです。

市販の参考書や問題集は2,000円以上しますよね。
一方、「オンスク.JP」の有料プランに申し込めば、対象資格全ての講座のテキストがダウンロードでき、印刷もできます。
市販品を購入するより、「オンスク.JP」の有料プランに申し込んだ方が断然お得なわけですよ。
オンスク.JP 詳しくは⇒【オンスク.JP】

オンスク.JP まとめ

そんなわけで、これから何かの資格を取りたいと考えている方に、「オンスク.jp」は絶対におすすめです!
なぜオンスクをおすすめするのか、そしてどのように活用しれば良いのか?についてまとめると、
【オンスク.JP おすすめの理由・活用法】
・月額980円~、30以上の資格講座を受け放題。
・価格のわりに、テキストと問題演習の内容が濃い
・市販のテキストを購入する代わりに、「オンスク.JP」のテキストをダウンロードする。
っていう具合になります。

気になる方は、ぜひ公式HPの方をチェックしてみてください!