この記事を簡単に言うと
・オリックスから届いた株主優待「ふるさと優待」の内容について紹介。

・オリックスは「ふるさと優待」の他にも多数の株主優待がある。

・オリックス株は割安・高配当銘柄。長期で保有しておくのも悪くないだろう。



先日、オリックスから株主優待品が届きましたー。「ふるさと優待」、何にしよーかなw
20170704142954

オリックス 株主優待内容

「オリックス」という会社については、もう説明は要らないでしょう。
オリックスの株主優待についてですが、2015年3月期から「ふるさと優待」制度を導入しています。
株主優待自体は年2回(3月・9月)実施していますが、ふるさと優待については年1回(3月)のみです。

ちなみに、我が家では2015年3月からオリックス株を買い始めましたが、この銘柄についても権利確定日買い⇒権利落ち日売りのスタイルで攻めています。
なので、銘柄自体は3年の付き合いですが、長期保有優遇制度の適用はならず。。。
割安銘柄なのでずっと保有していてもいいんですが、株価はなかなか上がらないですねー。



オリックス ふるさと優待 内容

今回、我が家に到着したオリックスのふるさと優待の内容、2018年のBコースの内容ががこちら。

■オリックス ふるさと優待Bコース①
ori11

■オリックス ふるさと優待Bコース②
ori12

■オリックス ふるさと優待Bコース③
ori13

■オリックス ふるさと優待Bコース④
ori14
「ふるさと納税」みたいに、各地の名産品の中から好きなもの1品選べます。

我が家はいつも「松浦港の海鮮丼ぶりセット」にしています。
冷凍品なんですけど、流水か自然解凍して温かいご飯にのっけるだけで食べれて、すごく便利なんですよ。
しかも、冷凍品とは思えないくらい美味しいですし。

ちなみに、オリックスの株主優待は「ふるさと優待」だけではありません!
オリックスの公式戦が優待価格で見れたり、優待価格でホテルに宿泊できたりなど。これはあくまでもほんの一例で、他にもお得な優待はあります。

オリックスの株主優待について

以上、オリックスの「ふるさと優待」と株主優待について簡単に紹介しました。
我が家はこの「ふるさと優待」目的の為にオリックス株を買っています。しかし、先ほども言った通りのトレードなので、長期保有優遇は対象外です。

ただ、オリックス株については割安株ですし、3%を超える高配当銘柄です。
優待銘柄特有の権利落ち暴落もあまりない為、長期で保有してもいいんじゃないかって思います。
優待目的というよりは、株価の値上がり益を狙うような感じで。





関連記事

■関連記事