この記事を簡単に言うと
・最近、我が家でハマっている「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」のメニューについて紹介。通常のメニューの他に海鮮丼があり、アルコールメニューが豊富。

・「平録寿司」は、ネタによって80円皿~390円皿があるが、100円皿だけのオーダーでも十分楽しめる。

・「平録寿司」は東証JQ市場上場の「ジー・テイスト」が運営。株主優待制度もある。



北海道・東北・関東地方に展開している「平録寿司」、我が家は10年以上前からお世話になっていますねー。
hei1

「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」 アクセスとメニュー

「平録寿司」は、どの店舗でもメニューは基本的に同じなんですが、店の雰囲気とかオーダーシステムが異なります。
最近、気に入っているのは「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」で、こちらのお店だとタッチパネル式で注文できてとても便利なんですよ。



「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」、場所は仙台市営地下鉄南北線「広瀬通駅」から歩いて5分くらいにあります。
定番の待ち合わせ場所「フォーラス」や「ディズニーストアー」の近くにあるんですよ。
お店の目の前に長距離高速バスの降車停留所があるので、高速バスで仙台に行く人ならよく見かけるはずです。

「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」の営業は11:00~翌2:00(ラストオーダー1:30)と、わりと遅くまでやっています。
「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」のメニューについてですが、通常のお寿司の他にこう言った“海鮮丼”のメニューがあるんです。
土日も注文でき、味噌汁や小鉢も付くので、お得なメニューですよ。

(丼ぶりメニュー右下に、我が家に遊びに来る野良猫「三色丼」のメニューがあって笑いましたけどw
サブブログ「5匹の野良猫とボク 三毛猫「三色丼」を参照)

近くに国分町(東北最大の繁華街)がある為なのか、アルコールメニューは豊富にあります。

「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」 行ってみた感想

「平録寿司」には80円皿~390円皿など、ネタによって値段が異なります。(にぎりの徳兵衛みたいに)
貧乏性の我が家は、もっぱら100円皿しか注文しません(笑)
100円だと、寿司ネタとしては定番のまぐろとかサーモンすら食べれないんですが、それでもけっこう十分に楽しめますねー。

プレミアムフライデー限定になりますけど、ほぼウイスキーのハイボールが200円!
あと、「平録寿司 仙台青葉広瀬通店」には焼き鳥のメニューもあります。

■「平録寿司」メニュー表
hei2
100円皿であれば、
・ほっき貝
・ほっき貝サラダ
・やりいか三貫
・うずら納豆

なんかが好きで、よく食べています。
他にはさばとかいわしとかあるので、100円皿でも全然楽しめますねー。

まぐろとかはまち、いくらとか食べたかったら他のお店行けば100円で食べれるし(笑)
こんな事言ったら、ジー・テイストから苦情が来そうですけど・・・

ジー・テイスト 株主優待内容

ということで、こんな感じで我が家は「平録寿司」にたまに寄ります。

ちなみに、「平録寿司」は東証JQ市場上場の「ジー・テイスト」が運営しています。
株主優待があり、株自体は1万円もあれば十分に買えますから。
我が家に関して言えば、宝くじ代わりに100株だけ保有していますけどね(笑)

(1~2万円前後で買える低位株を買う企画⇒








関連記事 一覧

居酒屋・バー