この記事を簡単に言うと
・福島県郡山市にある「郡山湯処 まねきの湯」で、コシダカHDの株主優待を使ってみた。

・「郡山湯処 まねきの湯」に行くのは1年以上ぶり、1Fやお風呂はほとんど変更なし。2Fの休憩スペースのレイアウトが変わっていた。

・「郡山湯処 まねきの湯」の入浴料は540円(土日祝は650円)。料金のわりにコスパが高かった!



5/19(土)、福島県郡山市にある「郡山湯処 まねきの湯」に1年ぶりに行ってきました!
DdjQbUfV4AAjELF

コシダカHD 株主優待内容

今回紹介する「郡山湯処 まねきの湯」は、東証1部上場の「コシダカHD」が運営しています。
あの「カラオケまねきねこ」を運営している企業ですよ、と言えば分かるかな。

コシダカHDなんですが、年1回だけ株主優待制度を実施しています。

この2、3年で株価がめちゃくちゃ上がってますけどねー。主力事業であるカラオケまねきねことカーブスが順調な結果でしょうか。



「郡山湯処 まねきの湯」 アクセス・営業時間

「郡山湯処 まねきの湯」なんですが、JR郡山駅から歩いて10分くらいの場所にあります。

周辺には「ラウンドワン」や「かっぱ寿司」の他に、「マクドナルド」や「幸楽苑」、「ドンキホーテ」などがあってすごく便利!
ちなみに、「ラウンドワン」ではJR郡山駅⇔ラウンドワンの無料シャトルバスが運行しています。

■ラウンドワン郡山 無料シャトルバス乗り場
ra1

■ラウンドワン郡山 時刻表
ra2
無料シャトルバスは、ラウンドワンを利用する人なら誰でも予約なしで乗車可能。
ラウンドワンのトイレをどうしても利用したい人とか、どんなUFOキャッチャーが揃っているのか見てみたい人でも乗車できます。
ってブログに書くと怒られるかな(笑)

「郡山湯処 まねきの湯」 1F(フロント・お風呂)

「郡山湯処 まねきの湯」、1Fはフロントとお風呂があります。

■「郡山湯処 まねきの湯」 出入口
DdjQbUfV4AAjELF


■「郡山湯処 まねきの湯」 受付フロント
DdjQhNeV0AEez8M

DdjQv2oV4AAzWc4

■「郡山湯処 まねきの湯」1階
DdjQnU7VMAAGEn8
下駄箱は100円硬貨が不要で、受付の際にキーを預けます。料金は後清算、清算用のリストバンドが渡されるので、なくさないように気を付けましょう。脱衣所ロッカーは100円硬貨が必要で、好きな所が使えます。

さてさて、1Fの奥にはちょっとした休憩スペースがあるんですが、1年前は臭くて利用できず。
1年以上経ったから改善されたかな?と思って行ってみると、パワーアップしてました(笑
)いやー、参った参った(笑)



「郡山湯処 まねきの湯」 2F(休憩スペース・レストラン)

「郡山湯処 まねきの湯」、2Fには休憩スペースやレストランなどがあります。


■「郡山湯処 まねきの湯」2階 漫画コーナー
DdjjQcJVQAAlaoM

DdjjTUKVMAUOxao

DdjjcevUQAAP1U0

DdjjYEdVQAErJNM
1年前と比べて、ちょっとおしゃれな感じになっていましたねー。(激混みで撮影できませんでしたが…)
漫画の品揃えがまあまあ良いので、一日中居れます。マンガ喫茶代わりになるかも。


■「郡山湯処 まねきの湯」2階 漫画コーナー 百人遊女
DdjkADyVwAACMDT

DdjkCeHV4AAt-K3
マンガ喫茶とかブックオフとかには良く行くんですけどねー。この「百人遊女」っていうマンガは全然見たことなかったです。「エロか?w」と思って読んでみると、意外に真面目で深い内容でした。

■「郡山湯処 まねきの湯」2階 休憩所
DdjkFXOVwAErhSz

DdjkH3EUwAAHBb0



「郡山湯処 まねきの湯」 2Fレストランのメニュー

HPの方にもレストランのメニュー表はありますが、ブログ記事用に撮影してきたものを紹介します。




ツイートにある通り、何か1品でも注文すれば無料でドリンクバーが付いてきます。1人1品ではなく、グループで1品でOKです!

「郡山湯処 まねきの湯」 コシダカHDの株主優待券 2018年版

コシダカHDの株主優待券を温浴施設で使用する場合、1人1枚(1,000円)しか使用できません。
(カラオケの場合は何枚でも使用可)

しかし、「郡山湯処 まねきの湯」だと入浴料は540円(土日祝は650円)。残りの400円は飲食代にすることができるんです。

Ddjn_wfVMAA-y7M

DdjoDH5VAAIQMH2

DdjoGwRV0AAy99_

DdjoLIGV0AADJp4
この日は土曜日ということで、嫁と2人で入浴料が1,300円。残り700円で焼鳥と野菜ラーメン食いました。

ちょっと予算オーバーしてしまいましたけど、100円200円でここまで楽しめるなら全然アリ!
株主優待券とか関係なしに、入浴料600円でこんなに楽しめるのはかなりいいですねー。深夜料金支払えば宿泊もできるみたいですし。






関連記事 一覧

■「福島・郡山 日帰り旅行」関連


■株主優待関連