この記事を簡単に言うと
・ジャパンミートから株主優待品が届いたので、その内容について紹介。

・「ジャパンミート」は昨年2016年4月に上場、年1回(7月)に株主優待制度を実施している。
およそ17万円の投資で、2,000円相当分の精肉商品が貰える。

・昨年2016年と、今回2017年のジャパンミートの優待内容を比較してみた。



先週なんですけど、ジャパンミートから株主優待品が届きました。
63ae343b

ジャパンミート 株主優待内容

ジャパンミートは、昨年2016年4月に東証2部に上場したばかりの企業。茨城県を中心にスーパーを展開し、業務用スーパー「肉のハナマサ」や焼き肉店なども手がけています。
そんなジャパンミートなんですが、年1回だけ株主優待制度を設けているんです。
優待利回り、利回りは低いんですが、内容的には面白いですねー。



ジャパンミート 株主優待内容(2017年版)

優待利回りが低下するので、我が家は100株だけの保有。昨年2016年の権利日・権利落ちでは、株価の反発で優待のタダ取りを達成しました。
しかし、今年2017年の権利落ちではけっこう株価が下がっちゃいましたね。配当・優待を含めても、1万円くらいの損失が発生したんじゃないかな。

まぁ、株の損益の話をしてもしゃーないので、今年2017年のジャパンミートの優待内容の紹介です。

■ジャパンミート 株主優待品
NCM_1326
ジャパンミートの株主優待は「精肉関連」の商品なので、発泡スチロールで冷凍品として送られてきます。

■ジャパンミート 株主様ご優待品送付のご案内
NCM_1328
保有株数によって優待内容が異なるので、案内が同封されています。

■ジャパンミート 優待内容(2017年)
NCM_1329

NCM_1330
ジャパンミート株、100株保有した場合の2017年の優待内容は
・豚バラうす切り 340g
・豚肩切り落とし 340g
・鳥むね肉 2kg

の3種類、2,000円相当でした。

ジャパンミート 株主優待 最後に

以上、今年2017年のジャパンミートの優待について紹介しました。

って、去年と全く同じやんけー(´A`)!ブログ記事的にはちょっとつまらない内容になってしまいました。。。
やっぱり、優待ブログ記事用の為だけに何も考えずに株買うのは良くないですねー。当たり前ですけど(笑)

18万円の投資でこの程度の内容なら、「さとふる」でふるさと納税!で肉を注文した方が全然コスパ高いです。
去年は優待タダ取りだったので、今回もイケると思ったんですが、世の中そんなに甘くなく。。。でしたw