この記事を簡単に言うと
・月額39,800円~クルマの乗換えがし放題のサービス“NOREL ノレル”について紹介。

・クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”ですが、基本的には“カーシェアリング”と同じサービス。

他のカーシェアリングと異なるのは、気分によって様々なクルマに次々と乗り換えることができること。

・月額39,800円の基本料金には、対人・対物損害保険料や自動車税、車検代が含まれている。
その他にかかる諸経費は“ガソリン代”くらい。





“NOREL ノレル”だと月額39,800円~クルマの乗換えがし放題の便利なサイトですよ。
no


クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”とは?

クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”ですが、基本的には“カーシェアリング”と変わりありません。


“NOREL ノレル” 利用の流れ①
no1

1 クルマの検索 (ボディタイプやメーカー・車種名から乗りたいクルマを探します)

2 クルマの予約 (納車(受け取り)店舗を指定して、クルマを予約します)

3 書類の準備・送付 (住民票、車庫申請書、委任状を提出します)

4 納車予約 (サイトにログインして、納車日(受取り日時)を選択します)

5 納車 (店舗でクルマを受け取ります)

6 クルマの利用 (お出かけやドライブをお楽しみください)


一般的な“カーシェアリング”と同じ内容のサービスですが、クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”だと好きな車に乗り換え放題できるんです。


お支払いサイクルと、クルマの乗り換えについて
no3

クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”にて1台のクルマに90日間乗車すると、次のクルマの予約申し込みができるようになります。
その予約申し込みから最短で24日で、次のクルマに乗り換えることができます。

つまり、年間で3~4台のクルマに乗ることができるので、クルマ好きにとってはとても魅力的なサービスと言えますよね。


“NOREL ノレル” 利用の流れ②
no2

7 乗り換え/返却
次のクルマを予約し、利用期限までに乗り換えることができます。
到着するまでに24日~1ヶ月半程度かかるので、余裕をもって予約するのがポイント。


クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”で乗車できるクルマ

そんなクルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”ですが、このサービスを利用すれば一体どのようなクルマに乗車できるのか。
“NOREL ノレル”のクルマ検索は、ボディタイプやメーカー・車種、クルマの所在地から探すことができてとても便利ですよ。


“NOREL ノレル”のクルマ検索画面

no4


たとえば、誰もが憧れる“ベンツ”で検索してみましょう。

no5

大人気のメーカーの為に在庫台数は少ないのですが、あのベンツに月額79,800円で乗車できるんです。
次のクルマに乗り換えることができる90日間乗車したとしても、費用は25万円ほど。
ベンツそのものを購入するより遥かに安く乗れてしまいますよね。

他には、メーカー・車種問わず、ファミリーや女性に人気のある“軽自動車”を検索してみます。

no6

月額39,800円~乗車することができます。
気分に合わせて“ベンツ”に乗ったり、“軽自動車”に乗ったりと、次々乗り換えすることができるのが“NOREL ノレル”の最大の魅力でしょう。


↓↓クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル” 詳細



クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”の料金プランと補償

クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”は、月額39,800円~利用できます。

no7

各料金には、

・対人、対物、人身損害保険料

・自動車税、重量税

・車検


の料金が含まれています。
自家用車を購入した場合に必要となるこれらの諸経費は、格料金プランに含まれているんです。
だから、“NOREL ノレル”を利用した際に必要な諸経費は“ガソリン代”くらいなんです。

毎年、大きな悩みの種となる“自動車税”や“車検代”が不要になるのは、とっても魅力ですよね。
ただし、各プランの基本料金には“クルマ”の補償が付いていません。
交通事故や自損事故を起こした際の“クルマ”の補償は、“NOREL ケア”に加入する必要があります。


基本料金・NORELケア
no8
万が一の事を考え、、“NOREL ケア”に加入しておくのがおすすめです。


以上、クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル”について簡単に紹介してきました。
興味がある方は、NOREL (ノレル)の公式HPをチェックしてみてください。

↓↓クルマ乗り換え放題の“NOREL ノレル” 詳細










関連記事