この記事を簡単に言うと
・今日の午後2時頃、池袋駅前にて飛び降り自殺があった模様。

・現場に立ち会わせていた人によるツイートを紹介。

・3~5月は年間の中で最も自殺が多い時期だ。
進級や転勤、就職やリストラなどが相次ぐ時期だからか。

・自殺の主な原因は“うつ”
“うつ”の元となっているのは、何と言っても“お金”絡みだろう。

↓ポチっと応援

にほんブログ村





本日3/6の14時頃、池袋駅前にて飛び降り自殺があったみたいです。
3640f9bd-s


■池袋駅前の飛び降り自殺関連のツイート

以下はtwitterからの抜粋






■3~5月は年間で最も自殺が多い時期
年によって若干の差はありますが、3~5月が年間の中で最も自殺が多い時期となっています。
年度が変わるこの時期。
進級や転勤、就職やリストラなど、様々な大イベントが重なる時期でもあります。
そのせいか、この時期の自殺者数は年間で最も多いのです。

平成20~24年、月別自殺者数推移
zisatu


■自殺の原因は“うつ”が主
自殺の主な原因は“うつ”
この“うつ”になる理由ですが、いろいろ考えられます。
その中で最もたる原因は何と言っても“お金”絡みでしょう。
事業や資産運用の失敗による“借金”、住宅ローンを抱えた状態での思わぬ“リストラ”など。

こればかりは、気を付けようとしてもどうにもならないことです。
「気を付けよう…」と思っていても、事業は失敗する時は失敗しますし、投資していれば必ず損は付き物です。
“住宅ローン”に関しては事前に注意はできますが、それなりのフィナンシャルリテラシーがない人でなければ難しいことかもしれません。

“お金”に関してシビアになり過ぎるのも問題ではありますが、常日頃から“リスク管理”はしっかりした方が良いでしょう。
“お金”に関することは、まさに「明日は我が身」です。




↓ポチっと応援


↓最近の気になったニュース