この記事を簡単に言うと
・今回ははちま起稿月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ【電子書籍】[ 清水 鉄平 ]という本を読んでの記事、第3弾。
元管理人って何者ですか? まじめに答える清水鉄平のQ&A編について。

・第3章のQ&Aコーナーで印象深かった質問と回答は3つ
ブログで盛り上げるネタを選ぶときの判断基準は?
アフィリエイトブロガーで食っていけるのでしょうか?
長年ブログを書き抜いてきた秘訣、その源を教えてください。


↓ポチっと応援

にほんブログ村





↓はちま起稿に関する記事







今回は、はちま起稿月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ【電子書籍】[ 清水 鉄平 ]を読んでの記事第3弾。
元管理人って何者ですか? まじめに答える清水鉄平のQ&A編となります。
51FaZ4kD2JL


■清水鉄平のQ&A
以下は、読者の清水氏に対する質問一覧となります。

・顔写真を晒されたときの苦悩を教えてください。

・ギャルゲーは好きですか?

・ぶっ続けでプレイするほどハマったゲームと、連続でプレイした時間を教えてください。

・ブログで盛り上げるネタを選ぶときの判断基準は?

・はちま起稿が大手ブログに成長してから、自分の中で変わったことはありますか?

・アフィリエイトブロガーで食っていけるのでしょうか?

・以前、ブログにあった「雑記」コーナーを復活させてください。

・はちま起稿は何人で更新しているのですか?

・鉄平さんの年収はおくらですか?

・たくさんの情報を扱っていると、色々なことで頭がいっぱいになってこんがらがったり嫌になったり苦しくなったりしませんか?そういうときは、どのように対処していますか?

・スマートフォンのゲームアプリが市場の売り上げを伸ばしていますが、それについてどうお考えでしょう?

・清水鉄平さんと一緒に働くにはどうしたらいいでしょうか?

・ゲームを実際にプレイしていないにも拘わらず、インターネットに批判的な書き込みをする人をどう思いますか?

・「起稿」はわかるのですが「はちま」の由来は何ですか?

・はちま起稿のURLに「esuteru」とありますが、これは「テイルズオブヴェスペリア」のエステルが好きだからですか?

・読む人の意見が偏らないような記事を書くように意識していますか?

・どの時間帯でも更新されていますが、一体いつ寝ていらっしゃるのでしょうか?

・警察とかこないの?

・はちま起稿の記事と関係ないコメントを残す人に対して、アクセス禁止などの対処はしないんですか?

・新聞やテレビの誤報について、ちょこっと「誤りでした」「ごめんなさい」とすませていますが、十分だと思いますか?

・本業は何ですか?

・他のまとめブログとまったく同じ内容の記事を載せているときがありますが、やはりパクっているのでしょうか?

・アグレッシブに見える鉄平さんの行動力の源はなんですか?

・長年ブログを書き抜いてきた秘訣、その源を教えてください。

・アイドルについてどう考えていますか?

・既存のメディアとまとめブログの違いについて、中立性や独自性を中心に教えてください。

・もしはちま起稿をやっていなかったら、どんな仕事をしたかった?

・清水鉄平さんのプレイステーションのトロフィーレベルを教えてください

・ゲームメーカーの名kでどこが一番好きですか

・まとめサイトのような仕事は、親にどう思われているのですか?

・東日本大震災を受けて、なにか取り組んだことはありますか?

・もう1つ、はちま起稿のようなまとめブログを立ち上げる予定はありますか?


■ブログで盛り上げるネタを選ぶときの判断基準は?
ここからは、上記の質問の中で個人的に気になった個所から引用します。

ネタ選びの基準は、自分が面白いとおもうかどうか。
世間やネットで気になっているネタでも自分が面白いと思えなければ取り上げないし、逆に面白いと思えばマイナーなネタでも取り上げるようにしています。

しかし、自分の興味や世間やネットの話題に関係なく、なんとなく載せた記事が予想外に盛り上がったり、人気が出ると思ったネタが不発に終わったりすることも結構あります。

よくコピペブログと揶揄(やゆ)されますが、案外まとめブログの更新って奥が深いです。


清水氏が言うとおりです。
何気なくアップした記事が予想外に盛り上がるっていうことはたまにあります。

当ブログの人気NO.1記事も、何気なくアップしたもの。
本心では「こんなんどうでもええわぁ…」と思いつつ、「でもTwitterでバズってるからちょっとだけ書いてみるかぁ」と、何気なく執筆してアップしたら予想以上に盛り上がりを見せました。

逆に、個人的にはかなり興味深い書評系の記事。
例えば最近で言うとの記事なんですが、ほとんど読んでくれません(笑)
理由は簡単で“スモールハウス”にみんな興味がないからです。

しかし、個人的にはスモールハウス [ 高村友也 ]の著者である高村氏の考え方や生き方には共感が持てるので、読書メモ代わりに記事を書いたわけです。
当ブログ記事をきっかけに、こういう世界もあるんだなっていうことを知って欲しかった。
でも、世間一般はこういった地味なジャンルは興味なしなんですね(笑)

まぁ、世間やネットで全く話題になっていなくても、私個人が面白いと感じたので生地にしたまでです。


■アフィリエイトブロガーとして食っていけるのでしょうか?
イエスかノーかで答えるならイエス。
生活の規模にもよりますが、僕のまわりにもアフィリエイトだけで食っているまとめブロガーは大勢います。
ちなみに僕自身はブログを立ち上げてから1年後にアフィリエイトを導入し、収入と呼べるような金額が入るようになるまでは、そこから半年ほどかかりました。

しかし、アフィリエイトの報酬システムは常に変化してますし(基本的にはブロガーにとって不利な方向に)、競合相手となるまとめブログの数も増え続けています。
アフィリエイトに頼る生活は1年先がまったく想像できない非常に不安定な生き方なので、これだけで食べていこうと考えるのは個人的にはあまりオススメできません。
ですが、ブログを始めるだけならすぐにできますので、試しにやってみてもよいと思います。


アフィリエイトだけで飯を食っていけるのか?
という質問に対しては、確かに知人にそういう人がいるので、清水氏の言うとおり「イエス」
ただし、自分にもできるのか?という質問に対しては「分かりません」でしょう。

今現在の私の事情を話すと、気持ち的には“ブロガー”であることが90%、“アフィリエイター”であることが10%といったところでしょうか。
アフィリエイトで食っていくために必要な“Webデザイナー”や“SEO”などの知識なんて0(ゼロ)ですから、その手の“プロ”に敵うわけありません。
私は今まで“医療”や“金融”などの全く別業界で戦って生きてきたわけですか
ら、“ネットの世界”に関してはまるで素人です。

そんな素人である私が戦えるのは“アフィリエイト市場”ではなく、“ブロガー市場”であると考えています。
なのでこのブログに関して言えば、アフィリエイト記事については全体の10%程度で、大部分は一般的な記事になっています。

有名になって飯が食べていけるようになるまで、まずはアフィリエイト収益は全く考えずに“記事のアップ”が最優先ですね。


■長年ブログを書き抜いてきた秘訣、その源を教えてください
なんだかんだ言われていますが、はちま起稿を続けてきた理由って読者が面白がってくれたからなんですよ。
毎日毎日休まず記事を書き続けるのは死ぬほど大変でした。
それでも続けていけたのは、読者からたくさんの反応があったからです。
ポジティブな反応もネガティブな反応も、すべてがモチベーションにつながりました。

あと執念も必要です。
話題性のあるネタで注目されたい、同じ内容でも切り口を変えて他のブログを出し抜きたい…といったメンタルも大事だと思います。


私もこうして毎日ブログ書いてアップしてますが、かなりしんどいです。
何がしんどいかといと、毎日毎日6時間なり8時間なり、普通のサラリーマン・OL並に“仕事”という感覚を持ちながら記事書いてますけど、収入はほぼ0。
その場にいればとりあえず給料が貰えるサラリーマン・OLに比べ、全く面白くない状況です。

ブログで月収30万円、アフィリエイトで月収50万円、とう話をたまに聞くと思いますが、あれは大衆の見えない所で努力してきた結果なんですよ。
“ブログ”や“アフィリエイト”を始めたから、来月から30万円の収入だ!じゃないんですよ。
1年、2年もしくはそれ以上の期間、毎日毎日無収入の生活に耐えながら必死に記事書いてきたからこそ達成できる金額です。

それでも、有名ブロガーやアフィリターみたいに月収50万、欲を言えば100万円以上目指すのであれば、1日1万字以上記事を書く作業を730日間欠かさずにやってみてください。
その大変さが分かると思いますよ(笑)


ということで、はちま起稿~月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ~を読んで 元管理人って何者ですか? まじめに答える清水鉄平のQ&A編については以上となります。
これから“ブログで収入を得たい”と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


はちま起稿月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ【電子書籍】[ 清水 鉄平 ]





↓ポチっと応援


↓はちま起稿に関する記事