この記事を簡単に言うと
・30歳~44歳の人で正社員として働きたい方の為に、【就活エクスプレス】と言う完全無料で利用できる就職・転職サイトを紹介。

・“就活エクスプレス”は、東京都しごとセンター事業からの委託を受け、派遣業大手“パソナ”が運営する就職サポート事業。
「東京しごとセンター」という施設も運営しており、東京都での就職を希望している人なら、誰でも無料に利用できる施設だ。

・“正社員”としての就職するまでの流れは
【就活エクスプレス】の公式HPにて、説明会参加の申し込み
②「東京しごとセンター」へ登録
③「5日間集中プログラム」を受講
④“書類選考なし”の合同説明会
⑤「フォローアップ講座」を受講


↓ポチっと応援

にほんブログ村





↓おススメ転職・就職サイトに関する記事一覧




↓おススメ転職・就職サイトに(女性専用)関する記事一覧




30歳~44歳の方で正社員として働きたい方は、一度【就活エクスプレス】の説明会に参加してみるといいですよ。
shi1


■“就活エクスプレス”とは?
shi2
“就活エクスプレス”は、東京都しごとセンター事業からの委託を受け、派遣業大手“パソナ”が運営する就職サポート事業です。
“東京都”が大元となっているので、初めての方でも安心して就職・転職をすることができるサイトです。

就活エクスプレスでは、「東京しごとセンター」という施設も運営してます。
東京都での就職を希望している人なら、誰でも無料に利用できる施設です。


■就活エクスプレスの特徴
shi3
就活エクスプレスから“正社員”への就職に就くためには、以下のような流れとなっています。

【就活エクスプレス】の公式HPにて、説明会参加の申し込み
②「東京しごとセンター」へ登録
③「5日間集中プログラム」を受講
④“書類選考なし”の合同説明会
⑤「フォローアップ講座」を受講
        ↓↓↓
   就職決定!!



【就活エクスプレス】 の公式HPにて、説明会参加の申し込み
shi4
“就活エクスプレス”がどういったものかを知るためには、まず【就活エクスプレス】の公式HPにて説明会の参加申し込みをします。


②「東京しごとセンター」へ登録
features_list--box_pic-01
説明会の参加申し込みをした後は、「東京しごとセンター」にて説明を受け、プログラムの登録を行います。


③「5日間集中プログラム」を受講
features_list--box_pic-02
5日間のグループワークを行いながら就職活動のノウハウを習得。
プログラムには適職探索コース・面接突破コースの2コースがあるので、好きな方を受講します。

※適職探索コース
早期に仕事を決めたい人、自分の強みを見つけて自信を持って活動したい人、 キャリアの方向性について考えたい人向けのコース

※面接突破コース
早期に仕事を決めたい人、面接の準備を整えたい人、プレゼンスキルを身につけたい人向けのコース


④“書類選考なし”の合同説明会
features_list--box_pic-03
就活エクスプレスを受講した人のみの特典。
書類選考なしの合同面接会が毎月一回行われます。


⑤「フォローアップ講座」を受講
features_list--box_pic-04
プログラム終了後は、面接ロールプレイング、企業目線を知るパネルディスカッション、活動が長期化している人向けのフォローアップ対策など、モチベーションと就活スキルの維持・向上をサポートします。

これらの流れを通じて、希望する企業へ“正社員”として就職・転職することとなります。


■“就活エクスプレス”から応募するメリット
“就活エクスプレス”では、ここまで紹介してきた“5日間の集中プログラム”や“フォローアップ講座”などの各サービスを“無料”で受ける事がことができます。
冒頭で説明した通り、“東京都”が行っている就職促進事業なので、安心して就職・転職活動が行えます。

“就活エクスプレス”の説明会に参加して欲しい方
shi5
「求人票の見方が分らない…」
「どんな仕事が合ってるんだろう」
「自分の強みが分らない」
「応募書類がなかなか通らない…」
「面接が苦手・上手く話せない」
「志望動機をどう伝えればいいんだろう」


こういった悩みを抱えている方に、“就活エクスプレス”はぜひお勧めです。


■“就活エクスプレス”利用者の声

就職決定者Mさん
img-profile_list--item_pic-01
短大を卒業後、旅行会社、コールセンターなどに勤務。
結婚を機に退職した後、正社員を目指して再び就職活動を開始。
ホテルの客室清掃として働きつつハローワークなどで活動していたが、パンフレットを見たことがきっかけで東京しごとセンターへ通うことに。
東京しごとセンターのアドバイザーから就活エクスプレスを紹介され、受講を決めた。
(適職探索コースを受講)

自分の適職探しからサポート
img-message_box--pic-01
私が短大を卒業した時は世に言う就職氷河期で、新卒で正社員に就く人は多くありませんでした。
私も契約社員として旅行会社やコールセンターに勤めましたが、結婚を機に退職。その後、再び一人で生活することになったので、自立するためにも改めて正社員を目指すこととなりました。

しかし、当時の自分は何ができるのか、何をしたいのかさえわからない状態で、ハローワークでもやみくもに求人を探すだけでした。
そんな時に見つけたのが、東京しごとセンターのパンフレットでした。
そこには「適職探索コース」という自分にぴったりのコースもあると知り、まずは足を運んでみました。
そして、東京しごとセンターのアドバイザーの方が私に勧めてくれたのが、就活エクスプレスでした。


自分では気づかなった魅力を発見!
講座の中身はすべて重要だったと思いますが、中でもグループワークが印象に残っています。
「自分の長所・短所を考えてみよう」などのテーマが毎回設定されており、受講者全員で発表するというものです。

聞いた後でアドバイスし合うと、相手の魅力が見えたり、逆に自分では見えなかった魅力にも気づくことができました。
一人では、こうした気づきを得られなかったと思います。

これまでは自分で自分を見つめ直そうとすると「なにもできない」「私には正社員なんて無理だろう」とマイナス思考に陥りがちでしたが、講座を受けて「自分もたくさん経験を積んで、成長してきたんだ」と実感でき、就職活動に対して前向きになることができました。
周囲からも行動できるようになったと言われましたし、就活エクスプレスを受けなかったら、今の自分はなかったと思います。


就職後のことも一緒に考えてくれるジョブコーディネーター
img-message_box--pic-02
私の担当のジョブコーディネーターの方は厳しかったですが、アドバイスは常に的確なので素直に聞けました。
履歴書や職務経歴書などの指導では、言い回しも含めて具体的に教えていただきました。

書き方はネットでも調べられますが、書いたものに対してアドバイスしていただける機会はなかなかないと思います。
また、就職してからの人生設計も一緒に考えてくれたのもうれしかったですね。
ただの就職支援ではないと感じました。
ジョブコーディネーターの方には、一度きちんとお礼を言いにうかがいたいと思っています。


一人前になるため、目下勉強中!
現在勤めている会社では、主に電話窓口の仕事を担当しています。
面接を受けた時に、社員の人柄や社内の雰囲気を見て、ここで働きたいと思いました。
まずは一人前になることが目標です。そして、徐々にできることを増やしていきたいですね。


【就活エクスプレス】について詳しくはこちら



就職決定者Iさん
img-juniors_list--item_pic-01
学卒業後、契約社員としてさまざまな職場で勤め、営業やプロジェクトサポート職、営業事務などに従事。
その後、正社員として就職を決めるも、会社の体制の変化についていけず、転職を繰り返すことに。
40代になり、もう一度ゼロから自分を振り返りたいと思い、就活エクスプレスへ応募し、無事に再就職に成功する。
(適職探索コースを受講)

自分の適性とは…?不安の中での再スタート
img-message_box--11pic-01
実は私が東京しごとセンターを利用するのは2回目です。
初めは大学卒業後、契約社員として営業職を中心にさまざまな職場を転々とする中で、東京しごとセンターに登録し、遊具メーカーの仕事を紹介してもらったのがきっかけでした。

その時は無事に就職でき、2年10カ月ほど充実した日々を過ごしていたんですが、会社の体制が変わり、その変化についていけず退職することになってしまったんです。

その後は、駐車場関連の会社で勤務するも結局、転職を繰り返すことになり、自分の芯のなさや適性を見抜く力のなさにずっと不安だらけの日々を過ごしていました。
もう一度ゼロから自分を見つめ直したい…そんな思いに駆られる中、ふと思い出したのが以前、東京しごとセンターに来たときに目にした就活エクスプレスの案内でした。

モチベーションアップの秘訣は、ジョブコーディネーターにあり
私が受講した適職探索コースの中で印象的だったのが自己分析に関する講座です。
これは自分の人生をグラフにし、自己の振り返りをするというものです。
この分析から得た“気づき”が後々の就活で大きな影響を与えました。

   また、就活エクスプレスの中でも専任で付いてくれるジョブコーディネーターの方との出会いというのは、とても大きいんじゃないでしょうか。
就活している本人以上に真剣に相談に乗ってくれる姿を見て気持ちが引っ張られましたし、今の自分のペースではいけないなと感じさせられました。

他には同じ目標に向かう仲間ができたことも忘れられません。
普通の講座であれば、受講後はそれっきりになると思うのですが、このプログラムではフォローアップ講座もあるため定期的に仲間と会う機会も多く、連絡先を交換して交流を続けることができます。

悩みを共有し、仲間から知恵や勇気をもらえたことは励みになりました。

再就職のきっかけは、視野を広げてくれた講師のひと言
img-mess2age_box--pic-02
私はこの講座を受講後、ほどなくして内定を獲得。
内定先は以前、勤めていた遊具メーカーでした。

就活エクスプレスの講師の方から、「仕事には一般的な求人以外にも表には現れていない、知り合いからの紹介などもある」という話を聞き、そういえば自分は色々な会社に勤めてきたけれど、昔の会社に戻るという選択肢は一度もなかったな…と思い返したんです。
また、講座の中で自分の人生をグラフにした際、非常に充実していたのが遊具メーカーに勤務していた時だったと気づかされました。

その会社に戻りたいと真剣に思い、お願いしたところまた採用していただけました。今は自分が本気になれる会社で、大切な仕事仲間と共に働ける充実感でいっぱいです。


ジョブコーディネーターを信じることで、開かれる道
これから就活エクスプレスを受講される方は、もしかすると初めは自分がずっと持ってきた考え方があり、ジョブコーディネーターの話に抵抗があるかもしれません。
しかし相手は、やはりプロ。
確率的に就職が上手くいく方向に絶対に導いていってくれるので、自分の考えはちょっと脇において、ジョブコーディネーターの話に耳を傾けてみるといいと思いますよ。


【就活エクスプレス】の公式HPではもっと詳しく情報が掲載されてます。
興味のある方はぜひ一度覗いてみてみるといいですよ。

【就活エクスプレス】



↓ポチっと応援


↓おススメ転職・就職サイトに関する記事一覧




↓おススメ転職・就職サイトに(女性専用)関する記事一覧