この記事を簡単に言うと
・初心者でも安心して始められるFX“マネーパートナーズ”(通称マネパ)について紹介。

・マネーパートナーズの魅力は5つ
米ドル/円のスプレッドは0.3銭と業界最狭水準
100円から始められる“FX nano”がある
スマホ・タブレットに完全対応したアプリの動作はサクサク
“かんたんトレナビ”を使うと“買い”と“売り”のタイミングを教えてくれる
毎月必ず貰える“グルメギフトキャンペーン”は充実した内容

・マネーパートナーズではFX口座の他に、海外各国で使えるマネパカードがある。
手数料がとても安く、クレジットカードの半額以下で済む。

マネパカードはパートナーズFXの口座と連動。
FX口座に保有する外貨をカード口座に入金することが可能だ。

マネパカードはプリペイドカードなので、申し込み時に詳細な審査がなく、情報センターへ個人情報が登録されることもない。
15歳以上であれば誰でも申し込みが可能!

↓ポチっと応援

にほんブログ村



↓ビットコイン取引ができる“ビットフライヤー(bit Flyer)”の記事



この記事では、初心者でも安心して始められる、100通貨から取引ができるFX“マネーパートナーズ”について紹介したいと思います。
manepa


■米ドル/円のスプレッドは0.3銭!業界最狭水準!
mane1
FX取引をする時にまず気になるのは“スプレッド”の幅。
マネーパートナーズでは、スプレッドは基本的に“0.3銭”です。
これは、FX業界でも最も狭い最狭水準です。

注意書きにある通り、主要経済指標発表時などの急変時、国内外の休日や平日早朝など著しく流動性が低下する時はスプレッドが広がりますが、マネーパートナーズだと極端に広がることはありません。
雇用統計などの重要指標発表時でも、1銭未満は保っています。


■100円から始められる“FX nano” 少額から本格的なFXが始められる!
mane2
FX取引と言いますと一般的には“1万通貨”であったり“1,000通貨”での取引。
それなりにまとまった資金が必要となります。
しかし、マネーパートナーズでは“100通貨”から取引できる“FX nano”を搭載。
本格的なFXが100円~(南アランド/円)できます。

「FX取引はやったことがない」「デモ取引だと物足りないけど、リアル取引で1万通貨取引するのは怖い」といったFX初心者にぜひお勧めしたいのが、この“マネーパートナーズ”なのです。


■スワップはFX業者の中では平均的な水準
mane3
毎日金利が貰える“スワップ”ですが、マネーパートナーズの場合は残念ながら平均的な感じです。
特別に高いわけでもなく、かと言って低いこともなく、ごく平均的なスワップです。
スワップに関してはちょっと魅力に欠けるのが正直なところですが、前述した通り“100円”という超少額投資で始められるので、少しずつ積み立てることができるという利点があります。


■スマホ・タブレットに完全対応したアプリの動作はサクサク
mane4
マネーパートナーズのFX取引は、“スマホ”でも“タブレット”でも完全に対応しています。
スマホ・タブレットのアプリは“HyperSpeed Touch (nano)”。
指値(リミット)注文・逆指値(ストップ)注文の他、リアルタイムでのレートで取引できるASストリーミング注文もできます。
取引注文の他に“チャート”や“ニュース速報”のチェックなど、アプリの機能は充実しています。

個人的には、この“HyperSpeed Touch (nano)”はかなり気に入っています。
他のFX業者のスマホアプリに比べ、容量が軽いので動作がサクサクです。
アプリの起動や注文などスムーズにできます。
“注文画面”⇔“チャート画面”⇔“ニュース画面”の切り替えも、難なくスムーズです。


■勝率を上げる“かんたんトレナビ”は、負け続けている初心者におススメ!
mane5
「FX取引はなかなか勝てない…」
そう感じているトレーダーは結構多いです。
FXの世界では“9割が負け”とも言われるほど厳しい世界ですが、上手くトレードをすれば短期で莫大な資産を築くことができます。

「どこで買って、どこで売ればいいのかイマイチ分らない…」
そういう方は、売買タイミングを教えてくれる“かんたんトレナビ”がおススメ。
マネーパートナーズの口座開設をすると、“かんたんトレナビ”の完全版を利用することができます。

かんたんトレナビの画面
mane6
“かんたんトレナビ”では、各テクニカル指標に基づいた“買い”“売り”のサインを教えてくれるので、FX初心者や負け続けているトレーダーの強い味方となってくれます。


■毎月必ず貰える“グルメギフトキャンペーン”も魅力的
マネーパートナーズでは、毎月“グルメギフトキャンペーン”を実施しています。
取引高に応じて必ず“グルメギフト”が貰えるのも魅力です。

2017年2月のグルメ一覧
mane7
プラチナコースは新規2,500万通貨以上、ゴールドコースは新規1,000万通貨以上、そしてシルバーコースは新規250万通貨以上の取引で、こういったグルメギフトが必ず貰えます。
グルメ内容は毎月変わるので、その内容を楽しみにしているトレーダーは少なくありません。
まぁ、私もその中の1人ではありますが(笑)

↓パートナーズFXについて詳しくはこちら




■海外出張、海外旅行をする人はマネパカードがおススメ
ここまではFX業者としてのマネーパートナーズの魅力を紹介してきました。
海外出張や海外旅行をされる人は、今回紹介したマネーパートナーズと連動しているマネパカードがおススメです。

マネパカードについて詳しくはこちら



このマネパカードは海外で使えるプリペイドカードなんですが、これがとても便利なんです。
クレジットカードのように現地の通貨で決済できて便利なんですが、あくまでもプリペイドカード。
クレジットカードのように事前の審査はありませんし、前払い制なのでお金を使いすぎる心配もありません。
しかも、レートや手数料が他の業者よりも格段に安いのが魅力です。

1,000通貨を海外ショッピングに利用した際の手数料を比較
manec1

手数料のコストはクレジットカードの半額以下
manec2

マネーパートナーズのFX口座を持っていれば、FX口座に保有する外貨をカード口座に入金することも可能。
両替所へわざわざ行く手間も省け、面倒な手続きも不要です。

マネーパートナーズFX口座とマネパカード
manec4

また、マネパカードはクレジットカードではなく“プリペイドカード”
申し込み時に詳細な審査がなく、情報センターへ個人情報が登録されることもありません。
支払能力に応じた利用限度額の設定もなく、収入や職業に関わらず一律1ヶ月200万円までとなっています。
manec5

ということで、今回紹介したFX口座のマネーパートナーズ、それと連動したマネパカード
一度試してみてはいかがでしょうか?


↓マネーパートナーズFX口座について詳しくはこちら


マネパカードについて詳しくはこちら




↓ポチっと応援


↓ビットコイン取引ができる“ビットフライヤー(bit Flyer)”の記事