Free-Style(フリースタイル)

ブログタイトルの由来はFree(自由)+Style(行動・考え方)=Free-Style(自由な生き方)。「経済・社会」「投資(為替・株)」「家庭・プライベート」「グルメ情報」「健康法・医療」の5つのテーマが基本。

Free-Style(フリースタイル) イメージ画像

更新情報

この記事を簡単に言うと・TVや雑誌などを見て、個人的に気になった“東京グルメ”と“スポット”についてまとめてみた。・神田の「大和屋 音次郎」お刺身(海鮮丼用のご飯あり)・寿司・お惣菜食べ放題ランチ1,500円(40分)。・太田市場の「三洋食堂」ウニ1箱マグロ定食が1,
『個人的に気になった“東京グルメ”と“スポット”のまとめ。今後東京へ行った際の参考にする為に、メモ代わりとしてブログ記事に。』の画像

この記事を簡単に言うと・ウイスキーの基礎について解説。“ウイスキー通”になりたいのであれば、ぜひとも知っておくべき基本事項だ。・基本事項は5つ“ウイスキー”と呼ぶための条件モルトウイスキーとグレーンウイスキーブレンデット・ウイスキー、ヴァッテッド・ウイスキ
『“シングルモルト&ウイスキー大事典”を読んで、ウイスキーの基礎を学ぼう! これだけ押さえれば、単なる“酒好き”から“ウイスキー通”に変われる!』の画像

この記事を簡単に言うと・期限間近の“ヴィア・HD”、“マルシェ”の株主優待を使って焼き鳥居酒屋“備長扇屋”と“八剣伝”の焼き鳥をテイクアウトし食べ比べてみた。・“ヴィア・HD”はおよそ10万円の投資で株主優待券2,500円分が年2回貰える。一方、“マルシェ”はおよそ9
『期限間近の“ヴィア・HD”と“マルシェ”の株主優待を使い、“備長扇屋”と“八剣伝”の焼き鳥をテイクアウトし食べ比べてみた』の画像

この記事を簡単に言うと・6/17(土)-18(日)に開催されていた“タイフェスティバルin仙台 2017”に行ってみたので、その時の様子を紹介。・“タイ王国認定レストラン Tha Chang(ターチャン)”や“Thai Lannna(タイランナ)”などのグルメ、“ASIA SIAM FOOD”の野菜販
『“タイフェスティバル2017”に行ってタイ料理“鶏肉のバジル炒めご飯”で朝食( ผมไปประเทศไทยเฟสติวัล 2017 เรากินไก่ข้าวเบซิลฟรายด์)』の画像

この記事を簡単に言うと・6月13-14日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨が公表。ロイター「FOMC議事要旨、軟調な物価指標と利上げペース巡り意見分かれる」の記事で、その内容をチェック。・議事録は「何人かは8月末までに、米国債や住宅ローン担保証
『FOMC議事要旨、軟調な物価指標と利上げペース巡り意見分かれる。為替市場はやや乱高下』の画像

この記事を簡単に言うと・株式投資初心者の方の為に「株式投資力トレーニング」という本を紹介。今回は“第1章 株式投資、これだけは抑えておこう”、“第2章 低PBR投資で勝つ”について。・会計学の基礎について復習。株式投資をする以上、“バランスシート(貸借対照表
『「株式投資力トレーニング」は問題集形式で投資力が身につく! “第1章 株式投資、これだけは抑えておこう”、“第2章 低PBR投資で勝つ”を一挙公開!』の画像

この記事を簡単に言うと・ワインにまつわる常識やQ&Aについてまとめてみた。・“T型コルクスクリューはワインの開栓に失敗することが多い道具”、“ワインは高額であるほどおいしいとは限らない”など、ワインにまつわる素朴な疑問に対して解決できるだろう。・“ボジョレー
『“知識ゼロからのワイン入門”はおすすめの本、ワインにまつわる常識やQ&Aのまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・RIZAP(ライザップ)グループは積極的なM&Aにより、業績の拡大が見込まれている。・RIZAP(ライザップ)グループは「結果にコミットするRIZAP」のCMで御馴染み。ダイエット・減量プログラムとして、最近注目を集め始めている。・RIZAP(ライザップ)グ
『RIZAP(ライザップ)グループの株価の勢いが止まらない!?RIZAPが提供しているサービスのまとめ』の画像

この記事を簡単に言うと・7/1(土)、半年ぶりにに宮城県仙台市にある銭湯“駒の湯”に行ってみた。・銭湯“駒の湯”のデータ料金 大人440円、中人(小学生)140円、小人(未就学児)80円。営業時間 15:00~22:00まで(受付は21:30まで)、日曜・水曜日休業。・銭湯“駒の湯
『宮城県仙台市にある銭湯“駒の湯”に半年ぶりに行ってみた、東北一の繁華街“国分町”内にある格安の銭湯だ!』の画像

この記事を簡単に言うと・“スシロー イオン多賀城店”が6/29(木)にプレオープン。試しに食べに行ってみた。・“スシロー イオン多賀城店”の店内は激混み状態。タッチパネル注文画面とは別に用意されていたメニュー表が見やすかった。・スシローに行ったらぜひ食べるべき
『“スシロー イオン多賀城店”が6/29にプレオープン、スシローに行ったら食べるべきウマいメニューとは?』の画像

この記事を簡単に言うと・“知識ゼロからのワイン入門”という本を読んでみての感想をまとめてみた。ワインに関する基本知識を勉強したい人にぜひおすすめ。・“知識ゼロからのワイン入門”は、漫画『課長島耕作』シリーズの作者である弘兼憲史さんが著者。・ワインに関する
『“知識ゼロからのワイン入門”、ワインの基本知識を身に付けたい人におすすめの本』の画像

この記事を簡単に言うと・2011年のドキュメント映画“二郎は鮨の夢を見る”を見ての感想についてまとめてみた。・ドキュメント映画“二郎は鮨の夢を見る”は、85歳の寿司職人で「すきやばし次郎」の店主である小野二郎を追った作品。・日本の職人魂を見直す為にも、この映画
『ドキュメント映画“二郎は鮨の夢を見る”、日本の職人魂を見つめ直すきっかけとなった傑作。日本人なら必ず見よう!』の画像

この記事を簡単に言うと・激安の殿堂“ドン・キホーテ”にて、チリ産の白ワイン“チラノ シャルドネ”を試しに購入して飲んでみた。その感想をまとめてみた。・“チラノ シャルドネ”のラベルには「完熟したパパイヤやマンゴーのようなトロピカルフルーツのアロマが豊かに
『チリの白ワイン“チラノ シャルドネ”はドン・キホーテで398円で販売中。ラベルの記載に偽りありかもしれないけど、価格を考慮すればなかなかのワインだ!』の画像

この記事を簡単に言うと・2014年のアメリカのスリラー映画“レフト・ビハインド”を見ての感想をまとめてみた。・映画“レフト・ビハインド”は、全米で6,500万部売り上げたベストセラー小説を映画化した作品。近未来、最後の審判が迫り「ヨハネの黙示録」の預言が実現してい
『映画“レフト・ビハインド”全米で6,500万部売り上げたベストセラー小説を映画化。「ヨハネの黙示録」の預言が実現していく世界が描かれたスリラー映画』の画像

この記事を簡単に言うと・2011年のアメリカのアクション映画“SAFE”(セイフ)を見ての感想をまとめてみた。・元ニューヨーク市警察刑事、現在はマイナー総合格闘家であるルークが主人公。特殊能力を持つ謎の中国人の少女メイとの出会いをきっかけに繰り広げられる映画だ。・
『映画“SAFE”(セイフ)、元ニューヨーク市警察刑事と特殊能力を持つ謎の中国人少女の出会いで繰り広げられるアクション映画』の画像

↑このページのトップヘ